カテゴリ

  • 全ての話題
  • おすすめ
  • なりきりチャット
  • イラスト
  • ゲーム
  • マンガ・アニメ
  • TRPG
  • エンターテイメント
  • テレビ・芸能
  • 映画
  • 音楽
  • 書籍
  • 文化・芸術
  • その他エンタメ
  • 趣味・旅行
  • 旅行
  • 乗り物
  • 写真
  • おもちゃ模型
  • ガーデニングDIY
  • その他趣味
  • 相談・雑談
  • 恋愛相談
  • 人生相談
  • その他相談
  • 地域ネタ
  • 世界各国
  • その他雑談
  • スポーツ
  • 野球
  • サッカー
  • ゴルフ
  • 格闘技
  • 冬スポーツ
  • その他スポーツ
  • 家電、IT
  • 家電
  • スマホ、携帯
  • コンピュータ
  • インターネット
  • ソフトウェア
  • プログラミング
  • その他IT
  • 学問
  • 理系
  • 文系
  • 語学
  • 受験
  • 資格・試験
  • 生活
  • お酒、飲料
  • ファッション
  • 住宅
  • 健康
  • 病気・医療
  • 職業・雇用
  • ニュース
  • 政治
  • 経済
  • 国内
  • 海外、IT
  • 地震・災害
  • 株、FX、為替
  • 株式
  • 外国為替
  • FX
  • オンライントレーディング
チャット部屋
チャット 部屋一覧
チャット 部屋作成
部屋一覧
更に表示するには
チャット部屋名で検索して表示を絞ってください

【オリキャラRP】私立常月学園(新規さん歓迎)

                  
ゆず3/24 15:14
https://tstunetuki.web.fc2.com/
閲覧ユーザーID 「11」、パスワード「02022」
(↑村説やキャラシテンプレ、キャラシ一覧全てつまってます。)
6900アムナス3/8 23:04
>>6889
うんしょっと…そうだね、おんなじ学校ならまた会えるかも
(水入りバケツをぶら下げ、竿を担ぎながら、釣具箱の入った小さなリュックを背負う。)

お料理好きならお兄さんと話合うかもね!じゃあ、またね、ウグイのお兄さん♪
6901ゆず3/8 23:44

あらあら…

(あっという間に寝てしまった彼女にちょっとびっくりしつつも、すぐに笑みを浮かべてそのままそっとしておくことに。
視線は響に向けていたが、蘭の言葉を聞けばそちらの方へと視線を移し)

ちょっと意外ですね。新幹線だとそういうのもなかったですし…
車だけですか?バスとかは…

(蘭の話に相槌を打ちながら、軽く小首を傾げてそんな質問を。
自分も疲れているときは眠くなるけれどそれは特に体質的なものでもないし。)
6902ゆず3/9 10:52

ははっ、そうだな。じゃ、またな。
気をつけて帰れよ。

(ウグイのお兄さん。その言葉に笑いながら頷けば、そのままひら、ひらと手を振ってこの場を後にする。
さて、帰りに本屋でも寄って…釣りの本でも見てみるかな、なんて。そんなことを考えながら帰路につくのだった)
6903ゆず3/9 10:52
((ここまでかなー?からみありがとーう
6904ポーサン3/9 18:26
[バスも駄目って言ってたかな。
確か修学旅行とかでもすぐに寝たとか話してたから……バイク免許取ったのもそれが理由だったし。]


響はバスでも同じ様に眠くなるらしく、修学旅行でもすぐに寝たらしい。

バイクの免許を取ったのもたしかそんな事が理由であったと話して。

そして、眠っている響を横目に見て。


[本当……わざわざ一張羅まで着てさ。
相当こゆりちゃんに格好つけたかったんだろうね。]


と、そんな事を言いながら、響の服装についての話をする。
6905雪の子3/10 17:45
>>6999
「頭下げたりなんかしたら変人じゃない…」

確かに頭を下げるだけなら簡単だが、それだと変人に見えるだろと答えて

「な、なんで貴方なんかで練習しないといけないのよ…貴方がどうしてもって言うなら別に良いわよ?」

膝を抱えて横目で彼を見上げながら、少し嬉しそうに答える。
本音はどうやら嬉しいみたいで
6906ゆず3/10 20:15

へえ…そんな理由があったんですね。てっきりただ便利だからバイクの免許取ったのかと…

(蘭の言葉に意外そうなニュアンスが含まれた口調で呟きつつ、眠る響の方を見て。
なるほど、といったような視線を向ける。
多分、このことバラされた、って知ったらちょっと拗ねそう、なんてこっそり思いながら。)

ふふ、響は一張羅似合いますしね。
個人的にはスカート姿も見てみたいですけど

(なんて、くすりと笑いながら茶目っ気交じりにそんな一言。
履いてくれないのは分かりきっているけど。
言うだけタダだし。)
6907アムナス3/10 21:38
>>6903
((からありでしたー
6908アムナス3/10 22:19
>>6892
((カラボ置きつつ、これも拾えるよー と言っておこう
6909アムナス3/10 22:19
((亀で良ければ ですが
6910ゆず3/10 22:21
それもそっか。ま、じゃあそれについては今度考えるってことで。

(彼女の言葉も一理ある、と頷きつつ)

はいはい。
『俺がどうしても舞元の練習相手になりたいので、よければ練習相手として使ってやってください。』

………ははっ、これでいいか?

(相変わらず素直じゃない彼女の言葉に対して、真面目に返そうとして…彼にしては珍しく、そのノリに便乗することにした。
少し演技かかったような敬語を使えば自分の胸元に手を当てて、軽く頭を下げる。その姿は宛らお嬢様に仕える執事。しかし、自分のキャラじゃないしと最後は笑ってしまったけど)
6911こくろう3/10 23:30
>>6908
((クソ亀でも良ければ拾うよー
6912ポーサン3/11 19:28
[便利っていうのもあったらしいけど、一番の理由はやっぱりコレじゃないかな。]


こゆりと共に眠っている響を見て、バイクの免許をとった理由に関してはどちらかといえば便利というよりも体質だろうと。

まあ……車よりもバイクの方が似合っているとは、親から見てもそう思う。


[スカート姿?
中学時代は制服だから、写真では残ってる筈だけど……見たいならみるかい?]


響のスカート姿に関しては、中学時代ならば制服だったので見れるが、写真で良ければ見るかとこゆりに。

寝ているからこその機会であろう。
6913アムナス3/12 02:10
>>6911
((OK、こちらも亀ですが
シチュなどどうしましょ
6914ゆず3/12 11:01

あら……良いですか?もし宜しければ是非、見たいなと思いますが…
でも、バレたら響、怒りませんか?

(制服私服自由な常月と違って、確かに中学ならばスカート姿にも納得がいく。
だけど、やっぱりスカート履いてる姿というのは全然想像できなくて。だからこそ、母親の言葉には心動かされるもの。

しかし、バレたら絶対拗ねそうって気持ちもあって。ちょっと恐る恐る)
6915雪の子3/12 20:47
>>6910
「!…しょうがないわね!特別に貴方を練習相手にしてあげましょう!特別ですからね!」

などと怒鳴りながらも凄く嬉しそうに言って、ふふんと息を吐く。どうやらご満悦のようだ
6916ポーサン3/12 20:51
[ああ、響って写真なら良いんだってさ。
実際に履くのはもう嫌だけど、写真なら昔の事だし……別に良いって話してたよ。]


どうやら実際の所、目の前で履くのは駄目でも写真で見せるのは良いらしく、蘭も不思議そうに話している。

信号待ちをしている間、蘭は携帯を取り出して色々弄る。

そして写真を画面に表示して。


[これ、中学時代の響ね。]


そう言いながらこゆりに携帯を差し出す。

画面を見れば、そこには中学の制服に身を包んだ響の写真が何枚もある。

スカートもまあまあ似合っているといえば似合っているのだが、この頃の響はまだ髪が少し長い。
6917こくろう3/12 21:06
>>6913

((んー、ベタなのなら生徒会になんか訪ねてくるとか?
6918ゆず3/13 17:04
はいはい、ありがとうございます舞元お嬢様。

(相変わらず素直じゃない奴、なんて。彼女の表情を見ながらこっそり思いつつそんな冗談まじりの返しを。
そして、ふとスマホを確認すればそろそろ昼休みが終わる時間で)

…さて、そろそろ教室に戻るか。長時間ここにいると風邪引きそうだし。

(破ったサンドウィッチの包装紙をコンビニ袋へと入れ、ペットボトルは右手に持って立ち上がると軽く伸びをして)
6919ゆず3/13 23:18

………あら。髪の毛長かったんですね…
そのおかげでスカートも特に違和感がないというか…

(覗き込むように携帯を見るとそこには響の姿があって。髪の長さや今より若干幼めなところはあるがそれ以外はほとんど変わらないというか。
思ったよりも違和感、といったものはなくて。思わず素直な感想がもれて)

制服はともかくとして、小さい頃からスカート履かない子だったんですか?

(響って、と。写真を見ながら尋ねる。
スカート履くのが嫌なのは小学生からのことなのか、それとも中学上がって思春期を迎えてからなのか…)
6920アムナス3/14 20:14
((生徒会への用事が思い浮かばない今日このごろ…
6921ポーサン3/15 00:13
[いや……昔は履いていたよ?
でも中学校3年の頃から少しずつね……家が家だから、振る舞いが似るんだろうさ。]


と、昔はそんなことは無かったと話しながら、スカートを嫌がり始めたのは大体中学3年生の頃からだったと話す。

まあ……家が家なので、考え方や服装的なもの、なんなら性格もそれっぽくなる物なのだろうと話して、苦笑いを浮かべる。


[まあ……話したのがバレたとしても響はこゆりちゃんには強く言えないだろうさ。]


そんなことを言いながら車の運転を続ける。
6922雪の子3/15 03:44
>>6916
「あれ?もう行っちゃうの…?じゃあ…私も戻ろうかな…」

お嬢様と呼ばれて気分が良かった桜だったが、彼が教室に戻る準備をしているのを見て少し名残惜しそうに呟くと弁当を持って立ち上がり彼に気づかれない様に横目で見上げて
6923ゆず3/16 10:27

へえ…中3、ということはスカートを嫌がるようになってあまり時間は経ってないんですね…
少し意外でした。てっきり小さい頃から嫌いだと勝手に思っていたので。

(母親の話を聞く限り、スカートを嫌いになってからまだほんの数年しか経ってないことになる。
それがちょっと意外で、こゆりは素直な感想を口にした。)

ふふ、そうですか?
ですが……改めて思うと不思議ですね。響と最初会った時は宝塚系の子、くらいな印象だったのに。

(今では極道の家の子だとか。当時は思ってもみなかったことが発覚して。
まだ大人になってもいない自分が言うのも変だとは思うけど、つくづく人生というのは何が起こるか分からないと思ったものだ。
まさか極道のお家にお泊りにくるなんて、1年前じゃ絶対考えられなかったし)
6924ゆず3/16 10:31
(『行っちゃうの』、なんて。
なんだかんだたまに素直になるじゃん、とこっそり思ったが、いつも通りそれは心のうちにしまっておいて。
その代わり、ガサゴソとポケットからスマホを取り出すと)

……大体は1組の教室、放課後は音楽室にいるから。もし何かあったり暇で死にそうだったら来ていいよ。

あと、これ。さっさとやらないならすぐ仕舞うけど。

(そう淡々と言いながら彼女の目の前に出したのはスマホの画面。そこにはQRコードが示されており…所謂、ラインだ。
こっちの連絡先、いるなら取っとけということらしい)
6925雪の子3/16 19:26
>>6924
「3-1ね…分かった…あ、ちょっと待って!今入れるから!」

1組だと言うことを覚えて素直に頷くとLINEをくれると言うので慌てて携帯を取り出して彼のQRを取って

「えへへ…ありがと…」

彼のLINEを受け取ると嬉しそうに礼を言うと恥ずかしそうに赤面して
6926こくろう3/16 21:13
>>6920

((んん、落し物とか?
6927ポーサン3/17 17:36
[ああ、それね。
元々声が低いのと、あとは演劇部は中学時代からやっていたからね……男役もその時からだったよ。
多分、その影響もあるかもね。]


響の振る舞い方は、中学時代からの演劇経験と男役としての振る舞いが身体に染み付いた結果だろうと。

大方、その影響が大きいんじゃないの?なんて、笑いながらこゆりに話す。


[お……そろそろ着くから、こゆりちゃんも準備しておきな。
あと、響の事起こしておいてくれる?]


そろそろ温泉に着くらしいので、こゆりに準備と響を起こしておいて欲しいと告げる。
6928ゆず3/17 20:33

………どういたしまして。

(…なんというか。口には出さずともこうやって自分の連絡先を知って喜んでくれる、という経験はなくて。
落ち着かない気分だ。少しばつが悪そうに頬をかくと、)

んじゃ、俺行くから。またな。

(連絡先も交換したし、彼女の助けになると自ら行った。だからこれっきりの関わり、ということにもならないだろうし。だからこそ「またな」と次会うその時まで、というニュアンスの言葉を使った。
それは一応彼女に対しての気遣いであったが…なんとも遠回しな言葉回しだ)
6929ゆず3/17 20:41

なるほど。
……ふふ、中学の時から男役だったのは響らしいというか…。

(ふむふむ、と興味深そうに相槌をうちつつ、スカートを履いていてもその辺りは変わらなかったんだな、なんて楽しそうに笑って、となりの響を見た。
そんな時、起こすようにお願いされれば、こくり、と頷いて)

……響、響。
そろそろ着くわよ。せっかく温泉に来たのに、車でお留守番はいやでしょう?

(手を伸ばすとその肩に触れ、軽くゆさゆさ揺すって起こそうと。
これで起きなかったらもうちょっと力を入れることにはなるけれど…)
6930ポーサン3/18 01:41
「ん……ぅ、あぁ……もう着いたのか…。」


こゆりに肩を揺すられれば、響は直ぐに目を覚まして、目を擦りながらそんな事を口にする。

なお……まだ少し寝ぼけているのも事実。

軽く頭を掻きむしる様に手をなぞらせ、そのまま首周りを揉みほぐしながら体を起こす。

とりあえず荷物は何処だったかと周りを見渡しながら、自分の着替えなどを持ち準備はこれで終わり。


「ありがとう……こゆり会長。」


起こしてくれたので御礼を言いながら、車が駐車したのを確認して、先にドアを開けて車から降りる。

そしてぐっと伸びをしてから、一息ついて。
6931雪の子3/18 06:40
>>6928
「つ、津上…またね!」

別れ際になってやっと彼を初めてまともに名前で呼んで、またねと言う。今まで友達が居なかったのでどうすればいいか分からなかった様だがなんとかなった様だ、にっと笑って手を振り見送る
6932ゆず3/18 15:33

ああ、起きてよかった。これで起きなかったらどうしようかと思ったもの。

(起きてくれた彼女に、くすくすと笑いながら、どういたしまして、なんて返しつつ。
彼女に倣うように自分も車を降りた。涼しい風。寒い、というよりも丁度いい心地よさだ。)

さて、じゃあ行きましょうか。ふふっ、温泉。

(自分の荷物を両腕に抱きつつ、小首を傾げて。
やっぱり温泉が楽しみだったのか、いつもよりもテンションは高めだ)
6933ゆず3/18 15:40
(名を呼ばれて、少しだけ驚いたように目を見開いて。ゆっくりとした動作で少しだけ振り返った。
今まで名前を教えても頑なに呼ばれなかったし、さらに言えばツンツンとした言葉ばかり浴びせられてたし。
ほんの少しの間があいたあと、)

……ああ、またな。

(彼女の頑張りの笑顔に、こちらも返すように柔らかく微笑んで。そのまま軽く手を振り返し、今度こそ屋上を後にした。)
6934ゆず3/18 15:41
((からみありがとーう 長々して申し訳ない
6935ポーサン3/18 20:32
「ああ……温泉ね…はいはい。」


楽しそうなこゆりを見て、思わず響もつられて笑う。

そしてそんな事を言いながら、荷物を持ってこゆりを案内しながら温泉施設へ。

一応、響の家の管轄なのは前に説明した通り。


「……温泉以外にも色々あるから、風呂上がりもゆっくり出来るはずだよ。」


そう言った説明を挟みながら、とりあえず脱衣所へと。
6936雪の子3/19 10:55
((絡みありがとうね〜来れない日も合って申し訳ないです…
6937アムナス3/19 13:04
>>6926
((ごめんよ………
体調思いっきりぶっ壊してました…というか現在進行形…
6938ゆず3/19 18:02

温泉以外…っていうとやっぱり卓球台とか?
あまり温泉って行かないからちょっと知識に乏しいんだけど…

(よくドラマだと温泉っていえば浴衣着て卓球とか、フルーツ牛乳とか。そんな場面が映ってるイメージで。
あとは何かあるかしら…なんてぼんやり考えながら脱衣場へと入っていった。

しかし、)

…………
……………………、

(温泉を楽しみにしておいて今更すぎるというか。
友達とこうやって温泉に来たことなんてなかったし、その、つまり。
脱ぐのがちょっと恥ずかしいらしい。
蘭も響も同性だしそんな恥ずかしがることはないことくらい、分かってるけど頭が理解していなくて。
脱衣場のロッカーの前で止まってしまった)
6939こくろう3/19 21:46
>>6937
((ゆっくり休むんやで
6940ポーサン3/20 19:14
「まあ、後で見に行ってみよう。」


そう言いながら脱衣場のロッカーの前で、とりあえず服を脱ぎ始める。

……が、固まっているこゆりを見て、どうしたと思いながらとりあえず声を掛けることにした。


「……こゆり会長、大丈夫か?」


と、とりあえず当たり障りのないことを問いかけながら、大丈夫かとのぞき込む。

無論、相手が恥ずかしいとかそう思っているとは思わずに、特には考えていなかった様子である。
6941アムナス3/21 18:59
>>6939
((遅くなって誠に申し訳ないけど
 落とし物…バンダナくらいしか思い浮かばないです
6942ゆず3/21 19:14

………あー……、うん、なんでもない。
大丈夫。

(話しかけられて、ようやく硬直が解けるとふるり、と慌てたように首を横に振って。
流石に恥ずかしい、とはなかなか言えなくて大丈夫、と言うに留めたけれど。

いつまでもこのままっていうのも不思議がられるだろうし、軽く頭を横に振れば覚悟を決めたように自分の衣服を掴んで、脱ぎ出す。)

さ、さあいきましょうか。

(さーーーっと今までにないくらい素早い動作で身体を隠すようにタオルを身体の前で垂らしながらそのままささっと脱衣場を後にして温泉の方にいこうと。

まあ温泉に入るときはタオルはどうせ取らなきゃだからほんの少しの間しか意味ないんだけど。)
6943ポーサン3/22 19:45
「え……あぁ、転ばない様にな……?」


さっさと温泉の方へ向かったこゆりを見ながら、とりあえず転ばないようにとだけ伝えてそのまま見送る。

どうかしたのかと首を傾げながらも、響も服を脱ぎタオルで一応隠してからこゆりに少し遅れて温泉へと。


「こゆり会長、もう入ってるか?」


温泉へ向かいながら、そう声をかける。

此処の温泉は様々で、それぞれ別の区画にあり道も出来ていて。

身体を洗う場所もあるが、とりあえずこゆりを探すことに。
6944くろうぃず3/22 20:42
((久しぶりに浮上、からぼ
6945ゆず3/23 10:51

こっちよ。先に軽く身体洗っておきたくて。

(声がすればひょっこり、とこゆりが顔を出して。そこは温泉ではなくシャワーが並べられた区画。入る前にささっと軽く洗って、そこからのんびりしたいし、なんて笑いながら軽く手を振った。

響からはこゆりの顔くらいしか見えないだろう。全体が見えないからこそ、こゆりは特に恥ずかしがる様子もなく手を振った。)
6946ポーサン3/23 21:28
「ああ……そこか。
身体冷やさない様にな、まだ夜は冷えるから。」


そう言ってからこゆりに手を振り返し、一足先に温泉に浸かっていることに決めた。

桶でお湯を掬って身体に掛け、軽く温めてからゆっくりと湯船に浸かっていく。

いきなり入ると熱いから、それは少し嫌なのだ。


[響、私向こうの行ってくるよ。]

「あぁ…………分かった。」


と、親子でそんなやり取りをして、蘭は少し離れた場所にある温泉の方へ向かった。
6947ゆず3/24 09:23

ふふ、ありがと。わたしもすぐ行くから。

(そう微笑めばシャワーの方へと戻って、しゃかしゃかと泡立てながら身体を洗っていく。いつもののお団子頭も、今は解いて頭の上で軽く1つに結んでる、ラフな髪型で。

それから少しして、一区切りつけばシャワーを止めて。響のいる温泉の方へと向かっていき)

……ん、んー……!やっぱり気持ちいいわね、温泉って。

(ちゃぽん、と軽い水音を立てながら温泉に浸かり、そんな一言。
その声はさっきまでの恥ずかしがっているものと違い普通で、慣れたのかと思いきや────響とのその距離は微妙に離れている。
あからさまに遠いわけでもないし、だからといって近いわけでもない。なんとも微妙な距離で。)
6948こくろう3/24 15:14
>>6941
((じゃあそれでいこか
未入室
×
×
入室中
フレンド
  • 現在 入室中のユーザ
    0
  • ゲスト 0
 × 

新着

ダイス(サイコロ)
 × 
ダイスボットの使い方
補正
ダイスボットの使い方
 × 
ダイスは[ ]でくくることで指定できます。

【通常ダイス】
6面ダイス2つ振る
 [2d6]
+3修正と+5修正を追加する
 [2d6+3+5]
・結果が15より上なら成功とする
 [2d6+3+5>15]
・結果が15以上なら成功とする
 [2d6+3+5>=15]
・結果が15以下なら成功とする
 [2d6+3+5<=15]

【ソードワールド2.0威力表】
威力表10で判定する
 [k10]
・威力表10で補正値+3をつける
 [k10+3]
クリティカル値を9に指定する
 [K10+3@9]
 ※@の後に指定してください。
 ※指定無しはクリティカル値10となります
 ※クリティカル処理が必要ないときは13と
   してください。(防御時などの対応)
ダイス目を+1修正
 [K10+3@9$+1]
ダイス目を9とする
 [K10+3@9$9]
・その他
 ・首切り刀用レーティング上昇 r10
   [K20r10]
   [K30+24@8R10]
   [K40+24@8$12r10]
 ・グレイテストフォーチュンは末尾にgf
   [K20gf]
   [K30+24@8GF]
   [K40+24@8$12r10gf]

【謝辞】
本ダイスボットは、
どどんとふ@えくすとり~む
(http://www.dodontof.com/)
にて配布されているBCDiceを
一部改編して作成しました。
たいたい竹流様に感謝致します。
チャット部屋作成
 × 
チャット部屋のカテゴリ
選択してくださいカテゴリを選択してください
チャット部屋名
チャット部屋解説
入場鍵 (入場制限)
入室時にパスワードが聞かれます。
一致した方のみ入室が可能となります。
入室パスワード
入室時にリドル(なぞなぞ)が聞かれます。
答えが正解した方のみ入室が可能となります。
入室リドル
答え         
書き込み鍵 (書き込み制限)
カテゴリ
 × 
ログイン
 × 
ユーザー名

パスワード

ユーザー作成
 × 
ユーザー名(ニックネーム)

パスワード
パスワード確認
パスワードを忘れるとログインできなくなります
メモを残すなどして忘れないようにしてください
ユーザーアイコン 変更
 × 
JPG、GIF、PNGのみ
メイン画像

お知らせ
 × 
 × 

 × 
入室パスワードを入力してください。
 × 

 × 

個別メッセージ
 × 
 × 
メニュー
 × 
パスワード変更
 × 
新パスワード
新パスワード確認
ユーザーアイコン選択
 × 
+追加 変更 -削除 キャラ名変更
ユーザー状態
 × 
キャラ名変更
 × 
読み込み中