カテゴリ

  • 全ての話題
  • おすすめ
  • なりきりチャット
  • イラスト
  • ゲーム
  • マンガ・アニメ
  • TRPG
  • エンターテイメント
  • テレビ・芸能
  • 映画
  • 音楽
  • 書籍
  • 文化・芸術
  • その他エンタメ
  • 趣味・旅行
  • 旅行
  • 乗り物
  • 写真
  • おもちゃ模型
  • ガーデニングDIY
  • その他趣味
  • 相談・雑談
  • 恋愛相談
  • 人生相談
  • その他相談
  • 地域ネタ
  • 世界各国
  • その他雑談
  • スポーツ
  • 野球
  • サッカー
  • ゴルフ
  • 格闘技
  • 冬スポーツ
  • その他スポーツ
  • 家電、IT
  • 家電
  • スマホ、携帯
  • コンピュータ
  • インターネット
  • ソフトウェア
  • プログラミング
  • その他IT
  • 学問
  • 理系
  • 文系
  • 語学
  • 受験
  • 資格・試験
  • 生活
  • お酒、飲料
  • ファッション
  • 住宅
  • 健康
  • 病気・医療
  • 職業・雇用
  • ニュース
  • 政治
  • 経済
  • 国内
  • 海外、IT
  • 地震・災害
  • 株、FX、為替
  • 株式
  • 外国為替
  • FX
  • オンライントレーディング
チャット部屋
チャット 部屋一覧
チャット 部屋作成
部屋一覧
更に表示するには
チャット部屋名で検索して表示を絞ってください

メルクピア  餅イベ開催! >>10364

                  
ミン1/17 01:46
Xからの移転村です。新規さんもどうぞ遠慮なく!

ある日届いた新作ゲーム『メルクピア』。
それはログアウトのできないデスゲームだった。


入村の際は説明書きを読んでください

wiki製作中です→http://pakkkkun.wiki.fc2.com/wiki/メルクピア


禁止行為:暴言、中傷、荒らし、チート、R-18、その他迷惑行為
10400こくろう1/4 21:46
>>10393

まぁ、ここの周りでそう高レベルのモンスターって言ってもたかが知れてますからなぁ…
あ、なんか近づいてきましたねぇ

(そういって、向こうから近づいてくるモンスターを確認すると
刀を構えて、迎え打とうと)
10401こくろう1/4 21:46
((キリバーーン!
10402こくろう1/4 21:53
>>10358

おいバッチリ聞こえてんぞ、失礼な

(なんだこいつ、と嫌そうな顔で立ち止まると
相手の商品であろう何かをジッーと眺め
まぁ、正規品ではないわな、というか剣とかでもないのかよ…
と思いつつ一応相手の意図を聞き入れて頷く)

それで?商品っつたって、どんなのだよ
さすがに使う機会ないようなもん渡されて
レビューしろったって無理だぜ?

(そういって、相手の方に向き直すと
腰に腕を当てて、相手の次の言葉を待つ
明らかに怪しい相手のことだから
大抵裏があるのだろうが、まぁ最悪円卓騎士団に事の顛末を頼めばいいだけの話
逃走するのが自分の役目だ)
10403ゆず1/4 22:00

…………、

(タオルや洗剤はインベントリに入れて、温めの水が入った青いバケツをよいしょよいしょと両手で運びながら外に出れば、そこには一切厚着をしてない彼の姿が目に入る。
えっ、と驚くと同時に一回その場にバケツを置くと慌てて近寄り、)

………………律、コートは?

(彼の手を引っ張って家の中に逆戻りして、ばたん!と扉を閉めた後。にこり、と微笑みながら尋ねた。微笑む、といっても流石に目は笑ってないけど)
10404黒虎13731/5 01:00
あ、夏海、始めよ……ちょどこに……(彼女が慌てて近寄るから何かと思えば手を引っ張られ中へ。何事かと思って彼女を見て、その問で全てを察して)

あー、うん。使わないなーって思って捨てちゃってて、今はないよ。(それにやってれば体熱くなるかもだしさ!と苦し紛れの言い訳をして)
10405ユリア1/5 01:55
>>10396
「……っ、とと……えいっ!」
(少し遠かったのでよろめきながらも、触手はしっかりと伸びて、板で羽根を跳ね返した。
そしてまた、それは槌田の目の前に。)

「頑張ります、よ!」
10406ミン1/5 02:38
>>10400

ほーん。最近はあんまこの辺来ないから分からんけど。

(こちらもその声に反応してハサミを取り出し、構える。


ぱっぱと片づけたいし、面倒じゃないといいな。…あのガキも待ってるだろうし。

(依頼主の少年を思い出す。とてもしつこく頼み込んできたが、キモータのように受けてくれる人間がいたなら、わざわざ不愛想な自分に頼まなくてよかったんじゃないかと思う。
10407東ソー1/5 02:41
俺ン所返しててもお前は勝てねぇ、ぞっと。

(散々奥にやっておいて前の方に落とす。よろけたのを確認した上での戦法である。)
10408ゆず1/5 10:14

………だーめ、

(こっちの事に関してはすごく気を使ってくれるのに、自分の事になると途端に無頓着になるんだから、って。
勿論彼の言葉に頷く訳もなく、)

それだと冬の間ずっと困るでしょう?
それに……お外、出られないなら一緒にお出かけもできなくなっちゃう、けど?

(コートがないと今の窓拭きどころかこの先大変だし。でも、正攻法でいったところで「コートなくても平気」と押し切られそうな気がしたから、ちょっと違う方面からカマをかけてみたり。)
10409ユリア1/5 11:37
>>10407
「わっ!ととっ!……それっ!」
(急に、前の方に落とされた物だから、危うく落としそうになった。
すれすれで間に合い、今度は槌田の後方に飛ばした。
ここからが本番だ。
珍しく杏璃も気合いが入っている。)
10410東ソー1/5 15:30
おっと、そう来なくちゃな!
ゼロ、前に来たら頼んだぜ!

ゼロ「ワン!ワン!(迫真)」

(軽々とステップを踏みながら、後方へ下がって打ち返す。また杏璃の後ろの方へ揺さぶるように飛ばす。一方、ゼロと名付けられた狼も羽子板を加えて、真剣な様子で羽を目で追っている。)
10411こくろう1/5 16:12
>>10406

随分変な武器ですな?
ハサミ?
っと、んじゃ戦闘開始ですな

(そう言って前を向き直すとそこに突進して来たのは
大人二人分はあろうかというカマキリのモンスター
鎌でキモータの剣を掴もうと、振り下ろすがキモータはぎゃあぎゃあ騒ぎながら刀で鎌を振り払っている)
10412黒虎13731/5 21:15
うーん、それは困るねぇ…(どうやら自分の寒さより彼女と出かけられないのが嫌なようで。ただ、現状似たような服しかなくどうするか悩んで)

とりあえず、近いうちに買っておくよ。それより早く窓終わらせよ?(無理やり話を逸らそうとするがこの状態の彼女にそれは聞かなさそうで)
10413ユリア1/5 21:40
>>10410
「二対一……けど、負けない!」
(相手の事なので、かなり遠くへ飛ばすだろうと予想していた。
なので先に触手を伸ばしていたが、予想は的中。
後は思い切り触手をしならせて打ち返す。
勢いのついた羽根はかなり遠くまで飛んでいく。)
10414ゆず1/5 22:28

そんな薄着で許すわけない、よ。
そのままお外出たら3日間、口利かないんだから。

(だーめ、と言いながら彼の額に軽くデコピンして。もう、と腰に手を当ててちょっと怒ったようなポーズを取ると、)

わたしが外側拭くから、律は家の中から内側の方拭いて?
それが嫌なら昴からコート借りるとか…

(流石に昴のコートは彼にとって多少小さめだとは思うけど、細身の彼ならちょっとキツい程度で済むと思うし。
とにかく、この格好のまま外に出すという選択肢は存在しなくて。)
10415黒虎13731/5 23:23
だよね〜(すごく予想通りの反応に苦笑いしていると小突かれて)

いつつ……それじゃ、昴から借りてくるよ。夏海を正面から見るのもいいけど、多分照れて集中しないでしょ?(呑気に軽口を叩く。まあ多分本当にそうなりかねないけども)
10416東ソー1/6 00:40
なっ!やるじゃねぇか!
だが簡単にやられて…たまるかよ!

(ダッシュでなんとか追いつき、また逆サイドに揺さぶるようにする。結構無理やりな体勢で打ち返したため、あまり遠くには飛んでいない)
10417ミン1/6 03:08
カッコイイだろ?お気に入りなんだ。

(そう言いながら狙われているキモータから離れ、攻撃を回避。

あんた、囮役にピッタリだな。

(キモータに鎌を振り下ろしているモンスターの横に回り、腕を根元から切り落とそうと、肩の関節部にハサミの刃を当ててハサミを閉じる。が、強度が強く、ハサミは途中で止まる。そのため、舌打ちして一旦地面に着地。

あー、関節部位でこの硬さか。めんどくせぇな。
そっち、大丈夫かー?
(着地してやる気なさそうに頭をかく。そして先程攻撃を受けていたキモータが無事か声をかけてみる
10418ユリア1/6 04:52
>>10416
「私だって……!」
(相手に隙ができた。
それを逃す理由はない、余り飛ばせなかった羽根を、風切り音が聞こえるほど触手をしならせ、打ち返した。
槌田の後方遠くに飛んでいく羽根を、果たして打ち返せるか、)
10419ゆず1/6 10:12

ば、ばか…!て、照れたりなんかしない…もん

(軽口なことくらい分かってるつもりだけど、それでも狼狽えちゃうのは仕方なくて。
頬をほんのり赤くさせながら俯き加減になりつつ、反論して)

ほ、ほら借りてくるならはやく…
このまま此処にいるとサボってるようにも見える、し………ぁ、

(外で待ってるから、というよりも早く。彼の背後に昴の姿が見えて。その昴はと言うと眉間に皺を寄せながら彼の背に向けてぶんっと思い切りコートをぶん投げた。
話は聞こえていたらしい。一応それなりの配慮か、持ってるコートの中でも一番大きめのを選んだみたい。)
10420東ソー1/6 14:23
まじか…っ!

(よろけてやっと体制を立て直した時にはすでに自分の真上を通過しようとしている羽根。無情にも地面に落下しようとした、その時。)

ゼロ「わん!(迫真)」

(前からダッシュしてきたゼロが羽根に飛びつき、打ち返すことに成功した。)
10421ミン1/6 20:19
((あ〜ひ〜〜
10422ミン1/6 20:19
((バイト帰りたいうんこ
10423東ソー1/6 20:20
((俺が持ち帰ってやるよ♡
10424ミン1/6 20:29
((きゃっイケメン…////
10425ミン1/6 20:30
((はいっ///つ[うんこ]
10426ユリア1/6 20:30
((ダメよそんなもの!ポイしなさいポイ!
10427東ソー1/6 20:31
((うんこ食ってる時にカレーの話すんな(半ギレ)
10428ミン1/6 20:32
((きたねぇwwww
10429ユリア1/6 20:33
>>10420
「あっ、と……!わんちゃんも、やるね……!」
(予想外の支援。
これは中々勝つのは大変そうだ。
打ち返された羽根を、一旦上に打ち上げ体勢を立て直す。)
10430東ソー1/6 20:37
ナイスだゼロ!
反撃だ、これでもくらいな!

(打ち上げた球を見逃さなかった。上打ちで素早く板を振り下ろし、速度のついた球を返す。)
10431こくろう1/6 20:59
>>10417

大丈夫!多分!大丈夫!あ、まって大丈夫じゃないかも痛い痛い!!!

(刀と大剣から触手を出して鎌を絡めとり両手を犠牲にして動きを封じていたが
カマキリも馬鹿ではないので普通に頭からガジガジと噛み始める)
10432黒虎13731/6 22:15
はは、後でケーキ上げるよ(受け取ると昴の方を見てニッと笑って。釣れてくれれば御の字だが)

さて、改めてやろうか!(サッとコートを着るとちょうどいい位のサイズで。掃除道具を持って改めて外へ)
10433ゆず1/6 23:13

(昴はケーキ、という単語に対して僅かに反応を示したがすぐにまた眉間に皺を寄せ
「痴話喧嘩は外でやれ馬鹿!」なんて言葉を吐き捨てながら掃除のために家の奥へと引っ込んで行った。
そんな昴に夏海は肩を竦めながら苦笑しつつ、)

今度おでかけした時、ケーキ買ってこなきゃだね…?
………っぅ、寒い…。じゃあ、律は上の方拭いてくれる?わたしは下の方拭くから…

(彼の後に続くように外に出て。その寒さにふるっと身体を震わせながらも窓の前まで行き。
ぬるま湯の入ったバケツとタオルや洗剤を置いて)
10434ミン1/6 23:30
おー。あんた面白い技使うねぇ。それってスキル??

(その様子を面白そうに見ている。若干笑っているのは…多分気の所為だろう。
少し眺めたあとで、さすがに助けてあげようと駆け出す。ハサミの留め具を外して2つにしてそれぞれ両手に逆手で持ち、カマキリの背後から頭付近までジャンプ。そのまま両目に刃をつきたてる。刺さったなら、刃を引き抜き、キモータの後ろあたりに着地。

流石に目には刺さんだろ。無理ならあたしはお手上げなー。
10435激突王うまかみ たん1/6 23:41
「なんだい、初めてみたいにリアクションして。
…まさか本当に初めてかい?」


自分にとって食べ慣れた味。確かに美味ではあるが、対照的に新鮮さすら感じる彼女の様子に少なからず驚いた。微笑みと少しの驚きの混じる何とも形容し難い表情を浮かべ、もくもくと咀嚼を続ける。

「………ん?
そういえば君、森で1人だったね。鍛錬なら止めはしないけど、レベリングなり討伐なりなら複数人で行った方が効率良かったんじゃないかい。」


疑問が浮かんだ途端、ピタリと手が止まる。
10436ユリア1/7 02:03
>>10430
「甘い……!」
(打ち上げた後は、恐らく強めのを返してくるだろうと予想はしていた。
だからこそ、時間を取ったのだ。
しっかりと準備した触手で、一番近いので打ち返す。
また仕切り直しだ。)
10437黒虎13731/7 12:11
はは、そうみたいだね…(怒られちゃったと舌を出しておどけて、その後バケツなどを置かれたのを見て)


ん、了解。これくらいはすく終わるだろうから終わらせて中に入ろう(白い息を吐きながら雑巾を濡らして多少洗剤をかけてから窓を吹き始めて)
10438ゆず1/7 15:17

そうだね。あんまり長居すると寒いし…。
こういう時何か便利なスキルがあったらよかったんだけど……

(周りは雪が積もってて、さらにぬるま湯と言えども水に手を浸すのはやっぱり冷たいし、寒い。皿洗いとか普段の水回りの掃除でいくらやってもこの冷たさは慣れない。
寒さに小さく声を上げながらも自分も下の方をきゅっきゅっと拭き始め)

でも、こうやって掃除してると家が綺麗になっていく感じがしていい、な。それに、皆でやってると案外楽しい、し?

(中から聞こえてくるばたばたした音にふふっと思わず笑みを浮かべて。)
10439秘幻1/7 18:30
>>10435
「ムグ?」

頬をいっぱいにしながら食べていた途端に聞かれた為、慌てて口の中を空にする。

「いえ、私はあまり周りの人とは合わなくて……」

恥ずかしそうにしながらそう言った。
10440こくろう1/7 20:54
>>10434

いだだだだ!!あ、なんか強そ…いだだだだ!!!

(ガジガジと噛まれながら視界の端にハサミを持って飛び上がる相手を見て
冗談を言おうとするが頭がそんな余裕な状況ではなかったらしく
叫び声を上げながら腕を振り回している
そして目に突き刺されたカマキリはグジャッと気持ちの悪い音を目から発して雄叫びを上げながら目から体液をダバダバと零してキモータを離し
動きを止める)
10441東ソー1/8 01:32
返して来るか…
それなら根比べだぜ!

(また帰って来た羽根に力を込めて打ち返す。今度は地面に平行に走って行くようなショット。備えていれば打ち返すことはできるだろうけど、そうでなければ甘い球を上げる羽目になる。)
10442東ソー1/8 01:44
((羽根突きロル思ったより戦闘ロルっぽくなって草
10443ユリア1/8 02:21
>>10441
「……んっ!」
(流石にこれには対応できず、また上に甘い玉を返してしまった。
だが、即座に触手を展開し、次のに備えている。)
10444東ソー1/8 02:38
オラオラ!休ませねぇぜ!

(甘い球を先ほどのように平行なショットで返す。次に狙うは杏璃から見て左側、少し離れた位置に打ち返す。)
10445ユリア1/8 03:14
「くっ……まだぁ!」
(しっかりと触手を伸ばし、その羽根をしっかりと打ち返す。
今度は鋭く打ち返し、揺さぶる形で鎚田の右側へと飛ばす。)
10446黒虎13731/8 11:18
あんまりスキルに頼っても良くないよ〜(慣れているのか、業者並のスピードでこなしてゆく。本人は至って余裕の模様)


ん、確かにね…まあこれが終わったらみんなにケーキ買ってあげないとね(頑張ってくれてるし、と彼女に同意を求めようと)
10447ミン1/8 15:59
へへっ、ざまぁねぇな。
しっかし気持ち悪い液つけやがって…。

(ハサミをビッと振り、付着した液体を飛ばし、にっと笑う。。

おら大丈夫か?とどめさす仕事が残ってんぞ。
(ちょいちょいっとカマキリを指さす。先程まで頭を食われていた奴に言うことではないが、彼女は今の一撃で力(気力)を使い切ったらしい。
10448ゆず1/8 17:24

ケーキ…、…あ。そういえばこの前、買い物帰りに寄ったお店でお菓子いっぱい買ったから、
終わったらみんなで食べよっか。

(ケーキという単語で浮かんだのはこの前友人と会ったお店のこと。
ちゃんとしたお店で買ったから味も保証できるし?なんて笑って付け加えながら。)

………はやいね、?

(横を見れば手際よく窓を拭いていく彼の姿が目に入り。こてん、と軽く首を傾げながら)
10449東ソー1/8 22:55
いいぞいいぞ!
まだ続けてくれよ…なっ!

(ステップを踏み、羽根の方へ飛び込み同じようなショットを返す。先ほどとは反対の右側に羽根が飛んで行く)
10450ユリア1/8 23:27
「勿論です、負けませんから!」
(右側へと飛ぶ羽根を、触手を伸ばし鞭のようにして振り抜き、彼の頭上を越える形で打ち返す。
段々と、この触手での羽根突きも慣れてきたので、玉も速くなってきている。)
10451東ソー1/9 02:40
うおっと、危ねぇ!
慣れて来てんじゃねぇか

(後ろにステップを踏み後退、今度は前の方に落とすようにする。速い球なのでただ板に当てるだけで跳ね返って行った。)
10452黒虎13731/9 06:56
夏海が買ったのなら間違いないだろうね…。期待して待ってるよ(スイーツやお菓子などに詳しいのはさすが年相応の女の子という感じがして)

ん?あぁ昔ちょっとやってただけさ。(大して早くもないよと笑いながら、だが手を休めることは無い)
10453ユリア1/9 07:49
「おっ、と……それっ!」
(不意に前の方へと落とされたので、前へと移動しながら触手を伸ばして打ち返す。
これも慣れたお陰で、高く打ち上げたりはせず、しっかりと返せた。)

「楽しいですね!」
10454ゆず1/9 14:49

ふふ、ちゃんとしたお店のお菓子だもん。わたしが作ったものよりおいしいと思うけど?

(だから期待にも応えられると思う、なんてちょっと大袈裟に肩を竦めて、冗談交じりで演技掛かった風に言ってみたりして。)

────…よい、しょと。
……ん、凄く綺麗になった。業者さんみたいに上手い人がいたおかげかも、ね?
ありがと、律。手伝ってくれて。

(それからしばらくして。さく、さくと雪を踏みしめながら少し後ろに下がり。寒さで赤くなった指をぎゅーと自分で握りしめつつ、綺麗になった窓を見て満足そうに微笑めばくすりと笑って。)
10455こくろう1/9 19:59
いてて…頭割れてない?大丈夫?
あと体ベトベトなんだけど…うん、おうち帰りたい…

(半泣きになりながら地面に落ちてた刀を拾い
寝転がってピクピクと痙攣しているカマキリへと近付き
トドメを指すべく細い首へと刀を立て、差し込む
首からも気持ち悪い液体が出てきて
なんとも言えない表情で筒鳴の方に近づいて行く)
10456こくろう1/9 20:00
((ゴメン遅れてなかった
10457こくろう1/9 22:02
((ゴミ見てぇな誤字してんなおい
送れてなかったね
10458東ソー1/9 22:07
フッ、そうだな。
俺も楽しいぜ!

(結構全力で相手を攻め立てているのに、楽しむ余裕があるらしい。コレはすごい強敵と遭遇してしまったな、と思いながら。
打ち返したのはまた手前のほう。)
10459黒虎13731/9 23:11
そうかい?ぼくは夏海の作るお菓子好きだけど……(彼女の手作りお菓子食べ損ねたのを後悔しつつ、彼女の真っ赤な指を見てそっと手を取り)

ん、どういたしまして。褒めてくれたからお礼ね?(彼女の手を温めるように自分の手で包んで)
10460こくろう1/10 00:13
((もうきりまーーーーーーーす♡♡
10461ユリア1/10 00:26
>>10458
「甘いですね!…………あ。」
(先ほど手前に打たれたばかりなので、これは簡単に打ち返せる筈だった。
だが、何処かで油断したのだろう。
そんな羽根は、触手の間をすり抜けて落ちてしまった。)
10462ミン1/10 01:42
((はねつきぼー
10463東ソー1/10 01:42
((絡むぞ♂♂♂♂♂
10464ミン1/10 01:43
((アッー!
10465東ソー1/10 01:44
…よし!勝ったぜ!

(羽根が落ちるのを確認するとその場でガッツポーズをする。)

楽しかったな、ナイスゲームだぜ

(杏璃に近づいて行き、握手を求める)
10466東ソー1/10 01:46
((先落とすね♡
10467ミン1/10 01:48
((おっけー♡
10468東ソー1/10 01:49
(ギルド内、彼は自分の書斎に立てこもっていた。)

…よし、コレでひと段落ついたな。

(ペンを机の上に置き、椅子から立ち上がり、その場で背伸びをする。結構疲労が溜まってるように見える。)
10469ミン1/10 01:55
大丈夫。ちゃんと割れてるよ。

(口元を緩めながらそう嘘をつく。

まぁ泣くな。あんたに帰られたらあたしの仕事が増えて困るだろ。ほらほら、いい匂いだ〜頑張れ〜ww

(たまたまインベントリに入っていた、花から作ったコロン的な何かをふきかける。最終的にいいにおいのするベトベトがへばりついている状態となる
10470ミン1/10 01:57
マースータっ!!
あそぼー!ちょうど羽子板大会始まったよー!!

(勢いよくいつもの通り書斎のドアを蹴破る。

あ、…でもなんか疲れてる?マスター大丈夫??

(磯島の顔を見て気づいたのか、少ししゅんとして寄ってくる。くーんと泣いて寄ってくる犬のよう。
10471こくろう1/10 02:00
((こくろうの精神ライフが回復
10472ミン1/10 02:03
((え?なに?雨宮で泡月フルボッコにしてくれるの!?やばい最高かよォ(´;ω;`)
10473東ソー1/10 02:03
…ん?あ、詩音。
大丈夫大丈夫、肉体的にはあんまり疲れてないよ。

(勢いよく開かれたドアの方を見る。ドアを開けた主、泡月のほうを一度見て、微笑みながら。)

それで、羽根つきだったっけ?いいよ、やろうか。
この餅、美味しいからね。

(イベント終わる前から食べ始めるのは風物詩)
10474東ソー1/10 02:03
((はい雑魚
10475ミン1/10 02:09
…ほんとに大丈夫…?
何か困ったことがあったらちゃんと言ってね?マスターにはお世話になってるから。

(あまり踏み込んで聞くのも良くないだろう、とその場は声をかけるだけにしておく。そして餅を食べたいと話していることもあり、羽子板は決行。

じゃ、いこ?外の広場でなら多分できるよね?

(にっと笑って蹴破った扉を指さす。彼女には扉が外れて倒れているのが見えていないのだろうか。
10476東ソー1/10 02:15
うん、本当に困ったら頼らせてもらおうかな。
…っと、その前に。…よっこらしょっと。

(外れたドアを適当に壁に立てかける。多分気がついたら烏丸あたりが直してくれるだろう。このギルドのドアはよく誰かが壊すので、対応が慣れているらしい。)

じゃ、行こうか。
言っておくけど、手は抜かないよ?

(そう言うと、扉だったところから外へ出て行く)
10477ミン1/10 02:23
うん。そっちの方か嬉しい。やっぱりゲームは本気でなくっちゃね。

(ぴょこぴょこ触角を動かしながら部屋出る。

(広場につくと、今の時間帯は誰も使用していないらしく、少し静かであった。

誰もいないね。絶好の羽子板タイムじゃない?

(ご機嫌そうにそういい、板を手にする。カノジョは配布された羽子板用の板を使用するようだ。
10478東ソー1/10 02:26
コレはついてる。
それなら、この前思いついて試して見たかったことがあるんだ。

(取り出したのは羽子板がバスタードソードぐらいの大きさになったような物。明らかに羽子板というよりも武器である。いつの間に用意したんですかねぇ?)
10479ユリア1/10 10:07
>>10465
「うう、負けちゃった……おもち……」
(相当にショックなのか、ガックリと項垂れている。
だが、握手を求められているのに気付くと、悔しさが滲む笑顔を作りながら、普通の手に戻した左手でしっかりと手を握る。)

「ありがとう、ございました……その、楽しかったです。」
10480ミン1/10 11:11
うわぁ…何それ。このためにわざわざ準備したの?

(持ちに入れる気合い半端ないな、と思いながらそのバスター羽子板を見る。

よーし、じゃあ対戦申請っと……
これ、マスターからでいいよ。
(出現した羽を磯島に投げて渡す。
10481東ソー1/10 11:57
俺もすげー楽しかったぜ!

お前ぐらい強けりゃ、もしかしたら上位入賞も狙えるかもな。もう勝てる自信ねーや。

(今回勝てたのは、相手が初めてっぽかったから。やり方を覚えられたら明らかに相手の方が有利だ。)
10482東ソー1/10 11:59
それだけこの餅が美味しいってことだよ。
コレは是非とも乱獲したくてね。

じゃ、行くよ。それっ!

(羽根を高く空に投げ上げて、落ちてきたところをバスタード板で全力スマッシュする。最初からすごいスピードが出ている)
10483ゆず1/10 14:57

くすっ、それなら今度作ってあげる…か、ら…

(彼の言葉に嬉しそうに微笑んでいたが、握られた手にぴたっと口が止まって。)

ぅ、………、い、いきなりこういう事するんだから……っ。で、でも…えっと…

(彼の手も冷たいはずなのに、不思議と暖かくて。その距離やらなんやらでどんどん赤くなっていく頬。
恥ずかしくて後ずさりしたくても握られてるからできなくて。うう、と小さな唸り声をあげながら、俯き加減になりつつ。
何か言いたそうにしているが、言いにくいのかなかなか言葉が出なくて)
10484ミン1/10 15:29
ふふっ、そう来なくっちゃ!

よいっしょー!!

(掛け声とともに羽子板を両手で持ち野球バットのように振るう。さすがに磯島のたまほどは行かないが、そこそこのスピードと重さ。

上ばっかり見てちゃダメよ?文字通り足元すくわれるからね。

(磯島の立っている近く目がけ、抜いた刀を投げる。投げた刀は地面に刺さり、可愛らしいウィンクを合図に、大量の水を吹き出す。そして磯島の足場を飲み込む。勢いが良いのは初めだけなので、跳べばかわせるが、気づかなければそのまま転倒するだろう。
10485東ソー1/10 18:01
うわっ危なっ!?って水!?

(慌てて水を跳んで逃げる。その頃には自分の近くには羽根が迫ってきていたので、慌てて板を振り抜く。かろうじて返すことはできたが、先ほどの威力はない甘い球となった。)
10486黒虎13731/10 18:39
ふふ、楽しみにしてるよ(彼女の反応を見つつ微笑んで、まるでこうなるだろうと予測した余裕の顔で)


いつもありがとう。ほんのささやかなお礼だよ(首をかしげてニッと笑って)
10487ユリア1/10 19:02
>>10481
「そ、そんな……上位なんて、そんなにお餅貰うのは申し訳なくて……」
(正直、お腹いっぱいになるくらいお餅が貰えれば、杏璃は満足してしまう。
そう言う意味では、優勝は無理かもしれない。)
10488ゆず1/10 19:41

お、お礼なんて…別にそんなこと気にする必要ない、のに……それに、……
あの……えっと…

(ますます俯いていく顔。恥ずかしいのもあるけど、実はそれ以外の理由もあって。
それに、と言葉を続けて。言おうかどうしようか悩んだ結果、ぎゅ、と目を瞑って)

…………
……………少しだけ、雪あそびしたい、の。

(と、消え入りそうな声で呟いた。
この提案。子供っぽいしさらにせっかく手を暖めてくれてるのにそれを無下にしかねなくて申し訳ないしと。色々な要素が重なって、またうう、と小さく唸った)
10489東ソー1/10 20:02
え?マジかよ
餅とか抜きにして、全プレイヤーのトップに立てるかもしれないんだぜ?
もしかしたら優勝商品もあるかもしれねぇしな

(少し驚いたような顔で。徹は片っ端から挑んで餅を乱獲してやろうと考えていたからである。)
10490ユリア1/10 20:52
「それは……そんなに、興味無いというか……
お餅が欲しかったから、やってたので。」
(羽根突きしてるときは、かなりやる気に満ちていたが、今はそんな様子は何処にもない。
本当に餅目的らしい。)
10491東ソー1/10 21:41
ふーん、なるほどな。
それじゃ、あそこの有象無象共から今日の分でももらってきたらどうだ?多分お前なら全員に勝てると思うぜ。

(気がついたら二人の周りにはギャラリーができていた。触手と従魔、二人のやり手の熱い攻防戦が繰り広げられていたのだ。ギャラリーが沸くのも仕方ない)
10492こくろう1/10 22:04
>>10469

なんか状態が悪いからそこそこに悪いになった気がするんですが?
はぁ…、さてとまぁ、素材回収して帰りますか
そのハサミの方が楽でしょ、手伝ってください

(そういうと手でベトっとした体液を拭って払いながら
死体の方へと歩いていき触手を伸ばした刀で腕を上げさせたりと器用に素材を回収している)
10493ユリア1/10 22:18
「え……?
ひっ!?」
(気がつけば周りに人だかりが。
そんなものに慣れていない杏璃は、小さく悲鳴を上げた。)

「……む、無理ですって……キンチョウ、シチャ、イマスシ……」
(既にガチガチである。)
10494東ソー1/10 22:28
おぉ…マジかよ。

…って事ですまねぇ、お前らは散ってくれや。
こいつが怖がってやらぁ

(徹は杏璃を庇うように立つと、ギャラリーにはけるように言う。それを聞いてギャラリーは少しずついなくなっていった)
10495ユリア1/10 22:55
「すみ、ません……助かりました……」
(やはり人慣れしていないし、変わらないネガティブ思考のせいで、対人は苦手だ。
ああも囲まれると、リンチにされるのではと冷や冷やした。)

「…………取り敢えず……今日はありがとう、ございました……
私、後星杏璃と、言います……また何処かでお会いしたら、よろしくお願いします……」
10496東ソー1/11 00:03
おう、俺も楽しかったぜ。
俺は槌田徹、またどっかで会ったら…飯でも奢ってやるよ。

(名乗られたので名乗り返す。)
10497Cipher1/11 00:03
((おぉ…雨宮くん…申し訳なかったね…
…寧ろ…切るギリギリまで待っていてくれてありがとうね……
10498こくろう1/11 00:11
>>10497
((かまへんで
10499ユリア1/11 00:27
「槌田さん……ですね。
ありがとうございました……では、また……」
(やっぱり餅にしか興味はないのか、そそくさとその場を離れた。
多分、優勝は無理そうだろう。)
未入室
×
×
入室中
フレンド
  • 現在 入室中のユーザ
    0
  • ゲスト 0
 × 

新着

ダイス(サイコロ)
 × 
ダイスボットの使い方
補正
ダイスボットの使い方
 × 
ダイスは[ ]でくくることで指定できます。

【通常ダイス】
6面ダイス2つ振る
 [2d6]
+3修正と+5修正を追加する
 [2d6+3+5]
・結果が15より上なら成功とする
 [2d6+3+5>15]
・結果が15以上なら成功とする
 [2d6+3+5>=15]
・結果が15以下なら成功とする
 [2d6+3+5<=15]

【ソードワールド2.0威力表】
威力表10で判定する
 [k10]
・威力表10で補正値+3をつける
 [k10+3]
クリティカル値を9に指定する
 [K10+3@9]
 ※@の後に指定してください。
 ※指定無しはクリティカル値10となります
 ※クリティカル処理が必要ないときは13と
   してください。(防御時などの対応)
ダイス目を+1修正
 [K10+3@9$+1]
ダイス目を9とする
 [K10+3@9$9]
・その他
 ・首切り刀用レーティング上昇 r10
   [K20r10]
   [K30+24@8R10]
   [K40+24@8$12r10]
 ・グレイテストフォーチュンは末尾にgf
   [K20gf]
   [K30+24@8GF]
   [K40+24@8$12r10gf]

【謝辞】
本ダイスボットは、
どどんとふ@えくすとり~む
(http://www.dodontof.com/)
にて配布されているBCDiceを
一部改編して作成しました。
たいたい竹流様に感謝致します。
チャット部屋作成
 × 
チャット部屋のカテゴリ
選択してくださいカテゴリを選択してください
チャット部屋名
チャット部屋解説
入場鍵 (入場制限)
入室時にパスワードが聞かれます。
一致した方のみ入室が可能となります。
入室パスワード
入室時にリドル(なぞなぞ)が聞かれます。
答えが正解した方のみ入室が可能となります。
入室リドル
答え         
書き込み鍵 (書き込み制限)
カテゴリ
 × 
ログイン
 × 
ユーザー名

パスワード

ユーザー作成
 × 
ユーザー名(ニックネーム)

パスワード
パスワード確認
パスワードを忘れるとログインできなくなります
メモを残すなどして忘れないようにしてください
ユーザーアイコン 変更
 × 
JPG、GIF、PNGのみ
メイン画像

お知らせ
 × 
 × 

 × 
入室パスワードを入力してください。
 × 

 × 

個別メッセージ
 × 
 × 
メニュー
 × 
パスワード変更
 × 
新パスワード
新パスワード確認
ユーザーアイコン選択
 × 
+追加 変更 -削除 キャラ名変更
ユーザー状態
 × 
キャラ名変更
 × 
読み込み中