カテゴリ

  • 全ての話題
  • おすすめ
  • なりきりチャット
  • イラスト
  • ゲーム
  • マンガ・アニメ
  • TRPG
  • エンターテイメント
  • テレビ・芸能
  • 映画
  • 音楽
  • 書籍
  • 文化・芸術
  • その他エンタメ
  • 趣味・旅行
  • 旅行
  • 乗り物
  • 写真
  • おもちゃ模型
  • ガーデニングDIY
  • その他趣味
  • 相談・雑談
  • 恋愛相談
  • 人生相談
  • その他相談
  • 地域ネタ
  • 世界各国
  • その他雑談
  • スポーツ
  • 野球
  • サッカー
  • ゴルフ
  • 格闘技
  • 冬スポーツ
  • その他スポーツ
  • 家電、IT
  • 家電
  • スマホ、携帯
  • コンピュータ
  • インターネット
  • ソフトウェア
  • プログラミング
  • その他IT
  • 学問
  • 理系
  • 文系
  • 語学
  • 受験
  • 資格・試験
  • 生活
  • お酒、飲料
  • ファッション
  • 住宅
  • 健康
  • 病気・医療
  • 職業・雇用
  • ニュース
  • 政治
  • 経済
  • 国内
  • 海外、IT
  • 地震・災害
  • 株、FX、為替
  • 株式
  • 外国為替
  • FX
  • オンライントレーディング
チャット部屋
チャット 部屋一覧
チャット 部屋作成
部屋一覧
更に表示するには
チャット部屋名で検索して表示を絞ってください

Steam Fantasy(新規募集中)

                  
紫水 閃花8/7 00:21
オリキャラRP部屋、詳しくはwikiを確認ください
wiki↓
https://www65.atwiki.jp/steam_fantasy/pages/1.html
部屋主Twitter↓
@senka_simiz
何かあればDMor個別メッセージにどうぞ
・長文歓迎
・置き進行推奨
30400Iris6/14 00:43
((浮上厳しめです。ごめんなさい。
ついでにあげておくね
30401紫水 閃花6/14 16:17
>>30397
((ペニキ向けアンカ
30402ペスト兄貴6/14 20:10
ドロシーの放つ呪詛の魔法によって数匹の主力であろうオークが倒れ、しかしそれでもなおオークソーサラーを含む多くのオーク達が正しく我々のように撤退していく。このまま追うことも考えたが、奴らの逃走経路にオークの伏兵がいる可能性、奴らを倒し終わる前に更に増援部隊として参入する筈であったオーク達との交戦が始まる可能性。
其々、大きなリスクであり、ドロシーの独断にて追って良いような状態ではないことは確かであった。故に、彼女はゲルニカの指揮によって自分のサポートを行っていた弓兵部隊へと頭を下げ、言葉を送る。


「ありがとうございます、皆様。私のような者の援護など甚だ不本意ではあるでしょうが、助かりました。あなた達の活躍が、私を助けて頂いたのです。深い感謝を。」

「では、私は少々用事がありますのでこれで。報酬にはほんの少々ですけれど色をつけさせて貰いますので、お楽しみにしておいてください。」

感情の見えないくぐもった声。然し、この心はドロシーの偽らざる本心である。実際、隙を見て単騎突入したは良いものの、呪詛の魔法後に突撃でもされたら自身の命など塵芥の如くこの場でかき消えていたのだろうから。


さて、弓兵へと言葉を告げたことだ。ドロシーはまだまだ動けると言わんばかりに其の尾を振る牙狼族の背を、労うように優しく撫でると、丁度オークの残党全てを斬り伏せたであろうゲルニカ達の元へと牙狼族と共に移動する。


「大丈夫でしょうか、皆様。とりあえず応急とは言えど手当を行いたいのですが…重症の怪我人はどれほどで?」
30403ペスト兄貴6/14 20:11
((遅れてごめんなさい🙏
30404紫水 閃花6/17 05:34
((良いのですぞと言いつつあげ
30405紫水 閃花6/18 10:35
((最近フランコ氏見てないし進めるべきか否か…もう数日待ってこなければ進めちゃいましょうか
30406フランコ6/18 16:43
>>30394,30402
「…敵とはいえ哀れですね」

ガルシアを救援した後、わ最早選択肢が戦闘のみとなったオークの残党達を斬り捨てる。
ゲルニカが最後の一頭に手を掛けた訳ではないが、それでもオーク達に終焉は訪れる。
本隊から捨てられた彼らは捕虜にすることはできない。彼らもそれを望むまい。
街からオークが消え去った瞬間、歓声が上がる。奪還の印として、かつて市役所だった廃墟に旗が掲げられる。

弓兵達はドロシーの言葉に黙して敬礼で応えると、街の中心部へと足を向ける。
部隊にも勝利の喜びはあったが、同時に疲れもあった。他の兵の状態を確認するためにも、深追いはしない。


「あ、ドロシーさん!
…そうですね…とりあえず怪我人はかなりいるので…」

真っ赤な大剣を背に掛け、戻ってきたドロシーに笑顔を見せる。
絶対死なせないという自信はあったが、それでも生きた姿を見れれば一安心である。
牙狼族から降りると、周りに目を凝らして集まってくる兵を観察する。

ざっと見ただけでも無傷の者はおらず、程度の差はあれど少なくとも皆怪我は負っていた。
頰の切り傷だけで済んでいるものもいれば、足が血に染まっている者、ゲルニカのように矢による傷がある者がいた。
しかし見た限りでは、兵より牙狼族の方が深刻であった。殆どスタミナを使い尽くした彼らは地面にへばり付き、綺麗な毛は赤く染まり、虫の息になっているものもいる。
30407フランコ6/18 16:44
((ただいま帰還しました!()
30408紫水 閃花6/18 18:04
ヴェル「なんとかなったか…補給部隊も合流できたようで何より…俺は後でいい、重傷なヤツから手当しとけ」

一段落つきギングルの奪還を果たした、ここがジャッケン攻略の補給地として戦略上価値のある地であることは聞いていたし、元からジャッケンの奪還を行おうとしていたわけで何れは経験することであるが、ゆっくりと実感が湧いてくる──

ヴェル「夢物語じゃねぇ…やりゃできる、それを俺達は証明した!生憎と傷が深い連中はジャッケン奪還は無理だ、ここの守備と傷の療養に集中してくれ…俺達は皆一人で何かをしたわけじゃねぇんだ、ここで脱落することになった連中もここでやることがある、これからジャッケンを攻める連中を助ける大事な仕事だ!
落ち込むな、悔いるな、前を向け、後悔は何も生まねぇ…俺達は一歩を踏み出した、俺達が最初の一歩だ、もっと上手くやれたことはあるだろう、もっと被害を少なくもできただろう、だが結果はもう変わんねぇ、なら次を見るしかねぇんだ…死に別れた奴は仕方ねぇ、そいつらの死を無駄にしないためにも下向いてる暇はねぇ、下向いて立ち止まる方がそいつらに失礼だ、だから止まるなよお前ら、できなくなったことは仕方ねぇ、できることをやるんだ
俺達が今できることは傷を早く治して、この地を守りジャッケン奪還の支援をすることだ、わかったら────叫べ、俺達の勝ちだ!!」

軍の人間ではないが、今回の奪還において指揮を任された者として何か言わねばならないことはわかる、集落で狩りをした時も大物を仕留めたらそれを讃えるべく仲間達に言葉を掛けた経験から、しかしその時と違いこれがこの先に続く一手でしかないことを踏まえた言葉を選び、締めとして勝利を喜ぶ咆哮を上げろと獣人らしい表現にて演説を終える。

ガルシア「彼の者は冒険者であろうか…貴殿は軍人と見える、改めて感謝を、私は聖堂騎士副団長のガルシア…今となっては副団長という肩書きも無意味に近いが、聖都より南へと逃がしたマリアンヌ殿を始めとした聖職者達と合流、及び聖都の状況を伝えるべくピリンを目指していたがジャッケンの魔物達に発見されこの村に匿われていたのである…聖都には聖堂騎士の本隊が隷属という形を取って息を潜めている、もしも聖都までの道を拓ければ聖堂騎士は貴殿達に支援をする用意ができていると、団長より伝言を賜っている」

一方でガルシアは自分を守るべく駆け付けた兵士達の指揮者と思われるゲルニカへと声を掛ける、軍の者であるからという訳では無く、今やこうして魔物と戦う者達など希少であるが故に、僅かな希望に縋るように組織として存在している彼らならばと神官の集まるイシュタリア大陸最大の宗教都市からの伝言を伝えたのである。

そうしてギングルでは戦後の処理が行われる、負傷者の治療、軽傷者は村の復興に動き、この地の村人達の生活の支援と補給地として使えるように下準備を行うのが目標であり、更にいえばこれはまだ初めの一歩である、この先に待つジャッケンの奪還こそが本題であるのだから。
30409紫水 閃花6/18 18:06
((というわけでギングル奪還は成功です、犠牲者はなく食料問題を先延ばしに出来る程度に食料を確保しつつジャッケン奪還への足掛かりを得ました。
ガルシアは重傷の為ジャッケン奪還には参加できませんが以後の奪還作戦などでは参加もあるでしょう、この後内部時間で数日中にジャッケンへの進軍があるため更新期間はありませんが一先ずここで区切ります、長々とお疲れ様でした!
30410紫水 閃花6/18 18:07
((各キャラ絡みが続く方もいるでしょうからそれはそれで絡みを継続してくださいませ!
30411ryuji6/18 18:24
((さあからぼだぁ
30412ryuji6/19 18:05
((
30413ペスト兄貴6/21 23:37
((あげ
304146/22 18:04
((|´-`)チラッ
30415ペスト兄貴6/23 22:32
>>30406

痛々しげな戦場跡に、ドロシーは何を思うか。

然し幾重もの犠牲こそが、この勝利をもぎ取ったのである。仮にそこに魔物という名の悪意の足音がまだすぐ隣から聞こえるのだとしても、我々は束の間のこの美酒の味に酔い痴れる事も必要なのであろう。

ヴェルガースの演説、それによってひとまずの臨戦態勢を崩した兵士達。ゲルニカの話す負傷した兵士や牙狼族の救助へ自分は向かうべきであろう。そう考えたところで、ドロシー…いや、ゲルニカの方向か。先程の演説をしていたヴェルガースが向かってくる。恐らくは、今回の戦況を大きく傾けた奇襲の功績に対する礼でもしに来たのだろう。


「では、私は牙狼族、負傷兵の手当てに参らせて頂きます。報酬の件については、また後ほど動ける人だけで結構ですので、皆様が集まり次第、お話させて頂きます。」

「それでは、この度は誠に……有難う御座いました。ゲルニカ様。」


この場に居るのは、ドロシーにはふさわしくないだろう。恐らくヴェルガースが相手をしたいのはゲルニカただ一人だけ。この場に居るべきでは無いのだろう。

そうドロシーは考え、ゲルニカへと深々と頭を下げる。その後、ゲルニカの返答を聞く前に、続々と村の中へ運び込まれていく負傷兵達が居る場所へ加勢しにいくのであった。
30416ペスト兄貴6/23 22:33
((遅れてごめんなさい!とりあえず私とフランコはからありって感じでお願いします!
304176/25 01:40
((のんびりかめかからぼー
30418龍崎 6/25 01:43
>>30417
((亀だけど拾ってもよろし?
304196/25 17:23
((勿論!!シュチュどうする?
30420龍崎 6/25 18:44
((どうしよう、うちの子技師だからお店尋ねてきてもらうか、それとも街中でばったりとかになるけども。
304216/26 00:12
((ならバイクのメンテに伺おうかなぁ?
先いくねー
304226/26 00:47

「そろ…そろ、この子も…め、メンテナンスしないと……。」

ジャッケンへの往復に使ったりギングルへの足にしたりとここの所酷使し切りだった相棒のバイクをそろそろメンテナンスしないとと、物資を届け終えればすぐ様ピリンへと帰り技師の店を訪ねようと。

「ここ、の……はは、筈。

ご、ごめん…くくく、ください」

店の扉を控えめにノックして
30423龍崎 6/26 13:09
>>30422
「はぁい! いらっしゃいませ〜」

店のカウンターで暇を持て余していたのか、また適当にボウガンを弄り回していたところ、扉の鈴の音が耳に届けば、いつものように愛想良く挨拶をして。

「今日はなにかお求めですか? それとも、メンテナンス?」
30424ryuji6/26 20:22
((からぼ
304256/26 20:39
>>30423

「は、はい。
ババ……バイクの、め、メンテナンス、を…お、お願い…します。」

ジャッケン攻略にも取材の為に同行するつもりであり、そのために足である蒸気バイクのメンテナンスを怠ることはできないのでいつも通りどもりながらメンテナンスをお願いして。

「こ、こここ…これです」

カラカラとジャッケン往復やらギングル行きやらをこなしてくれた無二の相棒を連れて。
30426紫水 閃花7/1 17:19
((はー、上がれ上がれ上がれ上がれ上がれ上がれ上 が れ!!
30427龍崎 7/2 09:30
>>30425
「バイクのメンテですね? 承りました!」

久しぶりのバイクのメンテだ! とでも言うのか、面倒であるはずのメンテナンスの依頼であるにも関わらず、青年は笑みを浮かべて、まってましたと、連れられていたバイクへと早速視線を巡らせる。

「…………おぉ、なんというか随分と年季が……いや違うな。ココ最近、結構バイク乗り回してました?」

巡らせた際に感じた、若干の違和感。
これは、きちんとバイクを手入れをしているが故に、どこかパーツの破損などが目立つわけではないのだが、少々タイヤの損耗が激しく、蒸気機関を内蔵しており、いわゆるエンジン部分が熱からか、軽く変形している。
長期間乗った結果ならば、他にもガタが来ているところもあるはずだが、それが見当たらないとなると、ここ数日で酷使でもしたのだろうかと、疑問に感じて。
30428龍崎 7/2 09:30
((忘れてましたすんません!!(土下座)
304297/3 14:43
>>30427

「は、はひ。
じゃ…ジャッケンまで、ぜ…全力で…おおお、往復したり、ギギ……ギングルへも、足として…つかってましたから。

ふ、普段も、ししし、仕事でよく…つ、つかいますし」

アワアワと吃りながらその通りだと肯定して。
ジャッケン行きに関しては帰りは謎の女から逃れるために全速力で帰っていたのもあるだろう。
だからこそメンテナンスに持ち込んだのだが。

「……な、直りますか?」
30430龍崎 7/4 23:40
>>30429
「勿論、直りますよ。普段からきちんと手入れしてあるみたいなので、大きな損傷とかはありませんし、短時間で使いすぎたからパーツが歪んだって程度なので、交換すればまた動きます」

これで手入れもロクにしていなければ、バイクそのものがボロボロになって使い物にならないという事態になるが、手入れが行き届いていたおかげで、所々のパーツ交換以外は大して大きな問題はない。
だから安心してもいいと、そう告げて。
304317/6 01:32
>>30430

「は、はい。
しゅ、取材は…勿論、は、配達にも使う、だだだ…大事な……ぱ、パートナー、です、から」

それなら、修理をおねがいしますと。
ペコペコと頭を下げて
30432龍崎 7/10 01:10
「お任せ下さい!
お仕事で使うなら、なるべく早めにメンテとか終わらせた方がいいですよね。この具合だと……だいたい3時間もすれば完了すると思いますよ」

それまで拘束しているのは、さすがに酷であろうと、その間どこかで時間を潰してきたらどうかと、提案する。
三時間もこの場所にいたら退屈で死んでしまう気がする。
304337/11 15:55
>>30432

「そそそ、そうです、か。

……お、お仕事の、じゃ…邪魔に、なな、なりそうですし。
パ…パルクール…の練習に、いいい、いってきます。」

ペコペコと頭を下げつつ目の前の店主に取材を申し込むことも考えなくはなかったが、仕事の邪魔になっては元も子もないだろうと考えて大人しく店を出て。
30434ryuji7/11 16:19
((からぼ置いときます
30435龍崎 7/16 18:10
>>30433
「わかりました、帰ってくるまでにはきっと終わらせておきますね! お気をつけて〜!」

店を出ていく客の背中を見送るように、小さく手を振って。
パルクールの練習なら、きっと怪我をしてしまうかもしれないから、気をつけるよう忠告の言葉を投げかけては、早速作業の方へと取り掛かる。
304367/17 21:39
>>30435

「あ、ありがとう、ごごございます。」

慣れているので大丈夫だとは言えず、店を出ればそのまま慣れた様子で配管や壁を伝ってその姿は見えなくなるだろう。

─3時間後─

「ごごごご、ごめんください。」

程よく運動して上気した頬と汗の雫が滴るじょうたいではあるがきっちり3時間後にルーチェは再び店を訪れて
304377/29 11:02
((一応あげとく
304388/7 00:21
((……とりあえず切っていいかね?
未入室
×
×
入室中
フレンド
  • 現在 入室中のユーザ
    0
  • ゲスト 0
 
 × 

新着

ダイス(サイコロ)
 × 
ダイスボットの使い方
補正
ダイスボットの使い方
 × 
ダイスは[ ]でくくることで指定できます。

【通常ダイス】
6面ダイス2つ振る
 [2d6]
+3修正と+5修正を追加する
 [2d6+3+5]
・結果が15より上なら成功とする
 [2d6+3+5>15]
・結果が15以上なら成功とする
 [2d6+3+5>=15]
・結果が15以下なら成功とする
 [2d6+3+5<=15]

【ソードワールド2.0威力表】
威力表10で判定する
 [k10]
・威力表10で補正値+3をつける
 [k10+3]
クリティカル値を9に指定する
 [K10+3@9]
 ※@の後に指定してください。
 ※指定無しはクリティカル値10となります
 ※クリティカル処理が必要ないときは13と
   してください。(防御時などの対応)
ダイス目を+1修正
 [K10+3@9$+1]
ダイス目を9とする
 [K10+3@9$9]
・その他
 ・首切り刀用レーティング上昇 r10
   [K20r10]
   [K30+24@8R10]
   [K40+24@8$12r10]
 ・グレイテストフォーチュンは末尾にgf
   [K20gf]
   [K30+24@8GF]
   [K40+24@8$12r10gf]

【謝辞】
本ダイスボットは、
どどんとふ@えくすとり~む
(http://www.dodontof.com/)
にて配布されているBCDiceを
一部改編して作成しました。
たいたい竹流様に感謝致します。
チャット部屋作成
 × 
チャット部屋のカテゴリ
選択してくださいカテゴリを選択してください
チャット部屋名
チャット部屋解説
入場鍵 (入場制限)
入室時にパスワードが聞かれます。
一致した方のみ入室が可能となります。
入室パスワード
入室時にリドル(なぞなぞ)が聞かれます。
答えが正解した方のみ入室が可能となります。
入室リドル
答え         
書き込み鍵 (書き込み制限)
カテゴリ
 × 
ログイン
 × 
ユーザー名

パスワード

ユーザー作成
 × 
ユーザー名(ニックネーム)

パスワード
パスワード確認
パスワードを忘れるとログインできなくなります
メモを残すなどして忘れないようにしてください
ユーザーアイコン 変更
 × 
JPG、GIF、PNGのみ
メイン画像

お知らせ
 × 
 × 

 × 
入室パスワードを入力してください。
 × 

 × 

個別メッセージ
 × 
 × 
メニュー
 × 
パスワード変更
 × 
新パスワード
新パスワード確認
ユーザーアイコン選択
 × 
+追加 変更 -削除 キャラ名変更
ユーザー状態
 × 
キャラ名変更
 × 
読み込み中