カテゴリ

  • 全ての話題
  • おすすめ
  • なりきりチャット
  • イラスト
  • ゲーム
  • マンガ・アニメ
  • TRPG
  • エンターテイメント
  • テレビ・芸能
  • 映画
  • 音楽
  • 書籍
  • 文化・芸術
  • その他エンタメ
  • 趣味・旅行
  • 旅行
  • 乗り物
  • 写真
  • おもちゃ模型
  • ガーデニングDIY
  • その他趣味
  • 相談・雑談
  • 恋愛相談
  • 人生相談
  • その他相談
  • 地域ネタ
  • 世界各国
  • その他雑談
  • スポーツ
  • 野球
  • サッカー
  • ゴルフ
  • 格闘技
  • 冬スポーツ
  • その他スポーツ
  • 家電、IT
  • 家電
  • スマホ、携帯
  • コンピュータ
  • インターネット
  • ソフトウェア
  • プログラミング
  • その他IT
  • 学問
  • 理系
  • 文系
  • 語学
  • 受験
  • 資格・試験
  • 生活
  • お酒、飲料
  • ファッション
  • 住宅
  • 健康
  • 病気・医療
  • 職業・雇用
  • ニュース
  • 政治
  • 経済
  • 国内
  • 海外、IT
  • 地震・災害
  • 株、FX、為替
  • 株式
  • 外国為替
  • FX
  • オンライントレーディング
チャット部屋
チャット 部屋一覧
チャット 部屋作成
部屋一覧
更に表示するには
チャット部屋名で検索して表示を絞ってください

【オリキャラRP】桜欄高専

                  
ソナー12/15 11:50
ウィキはななしさんが繋げてくれた!

https://seesaawiki.jp/ouranschool/
18100ryuji12/13 19:52
>>18097
「ん、そうか。まぁ……程々に頑張ってみろよ。」

同じ派閥になった事に関しては、特に何も言わない。この戦いにおいて必要なのは数よりも質、そう思っていたからで。

「さて、これ返してくるか……お前これからどうする?」

本をぱたんと閉じ、相手の予定を尋ねる。
18101ryuji12/13 19:53
>>17775
((御神楽→麗向けあんか
18102ryuji12/13 19:53
>>17846
((御神楽→熊本言葉向けあんか
18103ryuji12/13 19:54
>>18039
((蜜柑→桜田
18104ryuji12/13 19:55
>>18087
((ちくわ→赤羽
18105ryuji12/13 19:56
>>18086
((冬華→毒ヶ峰
18106ryuji12/13 19:56
>>18072
((新島→一色
18107ryuji12/13 19:57
((彼岸花さんツイッター消えてるんですよね……
18108ちくわぶ大明神12/13 20:08
((ryujiさん流石すぎて惚れる
18109龍崎 12/13 20:12
((結婚してりゅうじさん
18110ryuji12/13 20:13
((3食アタランテ付きが条件です
18111フランコ12/13 20:34
((有能
18112リジー12/13 20:56
((なんだこれはたまげたなぁ
18113東ソー12/13 21:01
((ゆうのう
18114さいかた12/13 21:03
>>18087
次で終わり。肋骨にナイフが刺さる、なんて致命打を受けてそんなよく動けるわけもない。

上からの攻撃のとき弾かれた二本のナイフの制動も終わっている。それを相手の頭と首元に向けて飛ばした…けど。

「っ!」

バーストの宣言。脳内で警鐘が鳴った。
ここまで追い詰めたんだしせっかくなら勝ちたい。

相手の状況と能力からしてちくわを生やしての攻撃であること、そして大方3本くらいが飛んできていることはわかった。
更にその内一本は前方から。それ以外は見えない。なら、取る手は決まった。

まず、後方へのバックステップ。死角から来ていて、そして相手が逃げ道を減らしたがってる、更に数は3つなら、前方から来る一本以外はこれで避けられると考えた。
二本は自分の真横より後ろから来るはずで、さらに一本一本の隙間は狭くしたがるはずだから真後ろも考えづらい。

問題の残りの一本。これを避ける手は残っていない。ただ、こっちが先に相手を殺すための時間稼ぎならまだやれる。
飛んできた一本は受ける。ただ、体で受けたら負ける。だから、左腕で飛んでくるちくわを受けた。
腕の骨は折れる。というか、腕のほぼ全体が弾け飛ぶかもしれない。けど、ちくわはこれで止まる。ダメージは増しても勢いは増さないのがバースト。

最低限のダメージで確実に生き残り、相手を先に潰す。これが狙いだった。
18115さいかた12/13 21:03
((ryujiさん結婚してって言おうと思ったけどもう失恋してるの思い出した
18116神武12/13 21:04
((キョクヤさん失恋して
18117ryuji12/13 21:28
((あの謎の失恋ロル(龍崎(敬称略)女体化の原因)ですか……
18118MAX12/13 21:29
((久しぶりにこんばんわ。カラボ置いとく
18119ななしさん12/13 21:35
>>18100
「……がんばる…うーん?」

この学校での頑張るって、アブナイ意味じゃなかったっけ。そう思い首を傾げたけど、すぐに切り返す。

「……うーん。他に、誰がどっちに行ったのか、聞いてみようかなぁ。…参考で。」

テキに遭うと戦わされそうだから、今のうちに見ておきたい、というのが本音なのだけれど。…言わなくてもいっか。
18120ryuji12/13 21:44
>>18119
「……聞いた限りだと、4年は大体たけのこらしい。3位のアイツとかモロだったし。……毒ヶ峰はなんか負けそうな方行くって言ったけど。あとは……まあ、たけのこ派が多いんじゃねえか?」

なんせ上位ランカーが大勢、それも3位というほぼトップの存在がいるのだ。勝ち馬に乗りたいならまずそちらを選ぶだろう。

「……まぁ、まだどっちってはっきり決まった訳じゃねぇからな……実際に決まってみると掌返してる奴とかもいるかもしれねぇし。」

とはいえ、望みは薄いだろうが。

「きのこの方着くんなら、それなりの覚悟はしといたほうがいいかもな?」

なんて、やや意地悪な事を言ったり。
18121ryuji12/13 21:46
((明確な意思表示してるのは大体4年5年だったっけな……
18122ななしさん12/13 21:54
>>18120
「……それなりの、覚悟?……うーん、わかったよぉ。」

分かった、つもり。つまり、勝ちの目は薄い、ということ。だと思う。
3位…そういえば、前には200位って単語を聞いたっけ。……………

「1位さんとか2位さんは、どっちなんだろうねぇ…?」

考えてみると、あまり[順位]というものに関して詳しく把握できていない気がする。3があるということは、1とか、2があるってことだから。……ええ、と、つまり。
18123AKI12/13 21:58
>>18086

「イーヤ全ッ然!
俺がそうじゃねぇだけで寧ろ大半のヤツぁそりゃ負けたくねぇだろ

…いや、ちょいと語弊があるな

獨逸も此奴も勝ちてぇのは当然として、その為に勝ち馬にベットすんのは至極真っ当、順当で普通で普遍的で無難な選択、で、違いはないし否定するつもりもない」

差し出され返される菓子をいらないから持って行ってくれとジェスチャーしつつ。
ベンチから立ち上がりては彼女に背を向け。

「で、今から話すのが俺個人のあれなんだが

勝ち馬に乗って実際勝つのは、大した面白みがねぇだろ?

つまるところオイラはブラックホースに賭けずにいられない質ってわけよ

序でに俺ぁトーカちゃんと違って、失うポイントはあれど誇れるモンなんざ何一つ持ち合わせがねぇし」

振り向く彼の目は実に楽しみだと言わんばかりに。
18124ちくわぶ大明神12/13 21:58
((ちょっと忙しいので返信明日になりそうです…
18125のんさん12/13 22:10
((ええっと…許可を得られたのでキャラシ投下しますね。
18126のんさん12/13 22:11
【名 前】:高野三貴<たかのみき>
【学 年】:1
【性 別】:男
【部活動】:未定
【容 姿】:身長160㎝の男子。髪が所々跳ねていてゆるふわっとした印象を感じさせる。
【武 器】:巨大ピコピコハンマー
ピコッ☆と軽快な音がなる玩具のハンマーの形をしたみために反して割りと重量がある鈍器。元が玩具故に破壊力は小さいがそれでもやっぱり鈍器。

【Cherry Perk】:タフネス

【第8感】:<第三視点>
第三者の目線で物事を見ることができる。
戦闘時以外で使用しようとすると脳(思考)が情報処理に追い付くことができず頭痛や吐き気に襲われるが、戦闘中は一つのことに集中することもあってある程度使える。もちろん多少はマシになるとはいえ、余計なことを考えると頭痛や吐き気に襲われる。

【ランキング】195

【設定】
戦闘することは大ッ嫌いで、相当の理由があるか、誰かに連行されない限りは戦おうとはしない。
成績もやる気がないのかかなり低く、結構な頻度で職員室に出入りしているのを見かける補習授業の常連である。出席日数が危ない科目もちらほら。体が弱いのか保健室へ行くのもよく見かける。もしかしたら補習授業や職員室の出入りよりも保健室使用の方が多いかもしれない。

【裏設定】:有り
18127のんさん12/13 22:11
((かなーり、出遅れましたが…よろしくお願い致します。
18128ryuji12/13 22:41
>>18122
「麗のやつは……こういうのは参加しねぇんじゃねぇか?2位は知らん。」

1位2位がこんなだから実質3位がトップなのだ。つまりその三位が付くところに自ずと人は集まるようになる

「ま、私は強いやつがどうこうより自分が勝てる奴がどっちにどれだけいるかの方が重要だと思うけどな。」

10回中10回負ける相手の他に、10回中5回勝てる相手が複数いればまだ何とかなる(気がする)。
……もっとも、無理な話だとは思っているが。
18129アルマ12/14 00:03
>>18123
「…そ、じゃあイベント中に当たるかもね。その時はよろしく」

未だに所属は決めきれていないが、目の前の男とは別になることは確定しているらしかった。
故に立ち去る背中へ、気持ち程度に声を投げておく。

好戦的とは言わないが、新ネタを試すいい場所であるのは確かなのだし、少なくとも数回はやるつもりで居る。

「……にしても本当に、これで戦争が起きるとは考えにくいのよね…」

残されたのは二つの菓子。
持ち運んでいるのを見られるのも億劫だし、ここで食べるに限る…と続けて摘むのだが、やはりよく分からないと首を傾げていた。
18130借りた猫12/14 01:20
((からぼぉ…(ロリボ)
18131AKI12/14 06:05
((区切りが良いのでこれで締めにしましょう
からありん
18132龍崎 12/14 07:45
((申し訳ないけど、失恋ヤさんの負担を減らす為にもキョクヤさんとの絡み切らせてもらうね。

そしてアリスちゃんの拾えるよ
18133アルマ12/14 13:31
((ありあり
18134キョクヤ12/14 17:51
((龍崎さんごめんね
あの後も少し練習を続けてたということで(強引)
18135ななしさん12/14 18:11
>>18128
「勝てるやつが……うーーん……」

そもそも、菓子の優劣をこんな戦争ごっこじみたやり方で決めていいのかな。なんて、思ってもみたりするものだけど。
強弱もやりようによっては相性でギャクテンできるものだし、深く考える必要はないのかもしれない。

「……キラクにいけるなら、それがいいんだけどねぇ」

戦闘、なんて痛みを伴う方法など、やらないに越したことはないんじゃない、かな、なんて。
18136借りた猫12/14 18:22
((拾われてたー
シチュ希望あるある?
18137たこらいす12/14 18:40
((シャドバ負けたしからぼじゃあ
2時間せずにフェードアウトするけど
18138ryuji12/14 19:03
>>18135
「まあ、そりゃそうだが……学校が戦わせようとしてるっぽいし、逆だと思うぜ?」

本を手に取り、立ち上がる。

「菓子の優劣決めるために戦う、じゃなくて戦わせる為の口実が菓子。そんなんじゃ無いかと私は思ってるけどな。」

そう言うと、本を返すべく棚のほうへと歩き出す。
18139琉璃12/14 19:13
>18072
えへへ、やった〜!

(嫌がられることはなかったようで、そのままギュッと抱きつく。心を込めて制作され、今なお大切に扱われているメメントモリを介して、相手の優しさを暖かさとして、とっても素敵な感覚に目を細めては感じ取れば離れては、笑顔でお礼を言う)

ありがとうございます〜!すごく、大事にされてるのが伝わりましたー!
18140ななしさん12/14 19:19
>>18138
「うーん……よくわかんないなぁ。学校が、戦わせるリユウってなんだろ。」

前も思ったけど、なんか、この学校はちょっぴりぼくにとってはフシギだ。[■]からしてみればフツウなのかもしれないけれど。

「……でも、何となくわかったかも。ありがとねぇ、園型さん」

つまり、お菓子を持ち出したことは実際言えば"どうでもいい"というか、何でもよかったのだろう、というケツロンにいたったのだけど。
ここに留まりすぎるのも、あれかな、と思ったので、ふらふらとまた何処かへ。
18141ryuji12/14 19:32
>>18140
「おう、じゃあな。」

そう言って本棚の元の位置へと本を戻し───────────────────────
『戦わせるリユウってなんだろ』

(……………)


『音声ォサイせイしマス』


何も聞こえない


『───────音声ヲ再セいシます』


何も聞こえない


『音声を再生します』


何も


ばさり

「………………」

ふと気付くと、手に持った本を落としていた。ちょうど開かれたページには、手を取り合ってお菓子を食べる人々の絵が。

(……最近は、マシになったと思ってたんだけどな。)

本を拾い上げ、今度こそ元あった位置へ。……場所が場所だけに、次に手に取る者がいるかどうかは怪しいが。

「……ま、知ったこっちゃねぇな。」

踵を返し、棚を後にする。氷雨なさった図書館には、他に生徒はおらず

『───────────────────』


何も、聞こえない。
18142ryuji12/14 19:32
((からありです
18143ななしさん12/14 19:33
((からありのです
18144ryuji12/14 19:49
((からぼを全力投球
18145龍崎 12/14 21:25
>>18136
((どうせなら仲良くなりたいなぁってくらいしか。
できれば先お願いしたかったり
18146アルマ12/14 21:47
((りゅーじんの拾おうかなぁ…と思ったけど別部屋で絡んだばかりやしなぁと
18147ryuji12/14 21:48
((_(:3 」∠)_ロル民の冬眠期
18148アルマ12/14 21:49
((かく言う私も絶望を駆け抜けてる途中なのだ
ゴッドイーター3、やろう!
18149ryuji12/14 21:50
((ゲーム機がない悲しみ()ほのぼのでも戦闘でもかまん
18150ryuji12/14 21:51
((ナーフされた今がポイントの稼ぎ時!←
18151リジー12/14 21:51
((拾えなきしもあらず然し…眠い…
18152ryuji12/14 21:52
((魔剤効果により元気←シチュどうします?
18153リジー12/14 21:56
((シチュは…うーん…思いつかぬ…少し前の絡み内容を確認してみよう
18154リジー12/14 21:57
((なんだか不穏な事を口走っておったな、上級生だしそれについて聞きに来てくれれば←
18155ryuji12/14 21:58
((どれ)はあい、先落とせばいいですかね?
18156リジー12/14 21:59
((戦わせる理由とかその辺←
他のことでもいいよ!落としてね!何でもしますから!
18157アルマ12/14 22:04
((ん?
18158ryuji12/14 22:05
「…………」

氷雨と別れた後、何となしにほっつき歩いていた。ああは言ったものの、やはり自分でも気になってはいた事がある。

(……戦う理由、か……)

自分が戦う理由とは別の、"生徒に戦わせる理由"。4年生の頃には既に戦う環境は整えられていたため、奏音もその辺りは知らなかった。

(……知ってそうな人……5年生ならなんか知ってるか……?)

思い立ったがその時、足を顔馴染みの先輩のいつもの場所へ。奏音自身は不良では無いが、なんか同調するところがあったらしい

「五十嵐先輩いますかーっと」
18159リジー12/14 22:10
>>18158
「……………。」

当の五十嵐先輩はと言うと、難しい顔をして黙って、ただ一点を見ていた。
その目線の先には、小さな犬。己を尋ねてきた人間が居る等梅雨知らず、そして五十嵐は唐突に手を差し出し、叫んだ

「…うさぴょん! お手!」

すると子犬は勢いよく振り返り、馬のように後ろ足でその手を蹴り飛ばす

「…よーしよしよし、よくやったうさぴょん、お前は賢い猫だ」

それを見て満足そうに犬の頭を撫でる五十嵐、そこでようやく園型に気づく

「……見たか?」
18160ryuji12/14 22:13
>>18159
「…………………」

何とも言えない顔をする。実際しばらくなんとも言えなかった。
やがてゆっくりとうさぴょんに近づくと、

「わぁ、可愛いですね。先輩が飼ってるんですか?」

いつもの口調どこ行った
気を回そうとしたが回しきれなかったようだ。
口元が僅かながらピクピクしてる
18161借りた猫12/14 22:14
>>18145
((はいはいなー
18162リジー12/14 22:20
>>18160
「お前が飼う事も出来る。望めば、全ては手に入れる事が出来る。諦めるな」

そう真剣な表情で言って犬を任せ、一人椅子に座り込んだ
学校によくある質素な椅子だが、まるでこれはソファだと言わんばかりに足を組み、悠々と一体化した

「……それで、俺に用があるんだな?どうした
あの菓子の騒動の件か、聞いているぞ。お前はタコを喰らうのか」
18163ソナー12/14 22:30
きのこたけのこ戦争

開催期間
12/16 16:00~12/23 22:00

戦闘により、より多くのイベントポイントを集めた陣営の勝利

敵陣営側との対戦で勝利 +50p
同陣営との対戦(勝敗に関わらず) +20p
連戦ボーナス(3連戦以上) +10p
連勝ボーナス +(連勝数-1)×10p

その他、イベント終了後に項目ごとのボーナスポイント有

イベント終了後、参加者全員に参加ボーナスとして戦績+200

勝利した陣営の生徒には、更に戦績+300と参加した陣営のお菓子を獲得

質問はDMで


(参加したい方は、個チャやDMに参加希望の意思表示と希望陣営をお願いします)
18164ソナー12/14 22:36
>>17775
「かっこいい、かは分からないけれど。1つの事に集中出来るのが当然でしょう?」

儷も全てが1つに向けている訳では無いものの、大抵力を入れている事柄は音楽と関係する。音楽に懸ける、それだけが今の儷の生き甲斐。

「貴方も相当な努力家に見えるわ。何処か懐かしさを覚える雰囲気、貴方にはある。」

やはり、既視感。
もう忘れていた筈だったが、こうして直に見ると、記憶の底に眠っていた微かな感覚が戻ってくる。
18165ryuji12/14 22:37
>>18162
「は、はあ…………」

とりあえず犬を撫でながら。相変わらず翻訳が欲しがられそうな喋り方だ。

「タコ……あいつはたけのこだったかな……ええ、まあ私はきのこっすわ。」

タコと聞いて同学年の20位の顔を思い浮かべる。相性は悪いが-関係無い。

「お菓子としてはどっちでもいいっすけど……戦うんなら、強い奴らと。それだけです」
18166ryuji12/14 22:40
((なんか下っ端のチンピラみたいになってる()
18167リジー12/14 22:40
>>18165
「そうか。…そうか。お前と拳を合わせずには済む、か…残念だ
さて冗談はここまでにして…本題を聞こう
まさかこの俺の様な人間と和気藹々とした雑談たいむを楽しもう等と考えてはいないな?無論、話してしまっても構わんのだが」

一応本人はこう言っている。冗談だよ、冗談!と…言いたい事が他にあるという事は見抜いていた(?)らしい
18168リジー12/14 22:41
((不良(学園をお花畑で包み込む悪い人たち)になるか?
18169ryuji12/14 22:46
>>18167
「……この学校って、"戦えば戦うほど"得じゃないっすか。"強いヤツ"が一番じゃなくて、"一番沢山戦ったヤツ"が得をする。」

感じていた疑問。単に強い者を見出すためにしては、どこかズレているような。

「極論、私が10000回負けてもその速度が早ければ1位にはなれるかもしれない。……なんか、引っかかるんすよ」
18170リジー12/14 22:51
>>18169
「その通りだ。然し、負けた人間が居るだけ、勝った人間も存在する。木を高く育てるには肥料も必要という訳だ。つまる所、強者という果実を得る為に自ずと糧となってくれる人間を優遇する事は、育成を念じる者にとっては当然の報酬と言えるだろう」

そう自論を述べた。然し裏付けるものはなにもない
恐らくそうだろうという予測で喋っているに過ぎない。その証拠に、五十嵐は言葉を告げた後、考える様に顎に手を添え目線を落としている
18171ryuji12/14 22:54
>>18170
「……そういうものなんすかねぇ……」

何となく、うさぴょんを撫でながら思考に耽る。

-強さ-

『音声をサイせいしまス』

「……チッ」

考えすぎたのか、余計な物まで思い出した。どうにも倒れて以降増えた気がする。
18172MAX12/14 22:56
((こんばんわ。カラボ置いとく
18173リジー12/14 22:59
>>18171
「悩んでいるか、ならば聞け
頂きにこそ真実を知る者は存在する。お前も、心当たりはあるのだろう

誰がその答えを知っているのか、誰であればそれを答えられるのか。本人に、直接聞くがいい」

そう静かに言い放つと、相手の舌打ちにピクリと眉だけを動かした
18174ryuji12/14 23:02
>>18173
「……何でもないっす。」

無意識の内に出てしまった。取り繕おうとしてるようだが、謝罪が出ない辺り杜撰である

「……ま、その辺はもうちょっと考えてみます。……そういや、珍しい花の種あったんっすよ。」

話題を変えようと、先日入手した花の種のについての話題を出す。
18175リジー12/14 23:05
>>18174
「………そうか」

触れられたくないものは、誰にでもあるのだろうとそれ以上の詮索は止めた。それは自分の役目ではない、と思ったのと、その気持ちは他でもない、己がよく分かっているからだ

「確かに俺は園芸部に入り浸っている。その珍しい花の種というのを預かるのも吝かではない
…然し、俺は植物学者ではない。もしその正体を知りたい、というのであれば、相応の時間を要することになる
具体的には、花の師かまた別の師に教えてもらう他は無い」
18176東ソー12/15 00:40
どういたしまして。
…あ、これは自作じゃなくて、なんとなく家にあった奴を動かせるように契約したものなんですけど。こういうのもありますよ。

(鞄が独りでに空いたと思うと、中からもふもふのテディベアが出てくる。よちよちと軽やかに歩いてくると、眠訪の前に立ち、お辞儀をする。)
18177借りた猫12/15 01:42
「…あぁ。」

グラウンドの隅の方にあるベンチに腰をかけ、部活動としてサッカーに勤しむ人たちを眺める。…あ、青がゴールした。…いつもよりはちょっと違う放課後。何、少しだけ、なんとなく気が向いてここに来てみただけ。気分転換、というやつだ。

…辛い、戦闘だった。初めての戦闘は私にはとても怖くて、怯えを消すためにあえて強気に攻めてみたけれど。…届かなかった。…だから、だろう。

こんなにも、悔しい気持ちなのは。

「…っ」

制服の裾をぎゅっと握り、顔を俯かせた。…少しだけ、涙が頬を伝っていた。
18178借りた猫12/15 01:42
((はい遅刻しましたすみません
18179ryuji12/15 03:29
>>18175
「ああいや、珍しいのが手に入ったから先輩にもお裾分けしようかなーなんて。」

なんとなく、またうさぴょんを撫でる。

「良かったら、今度持ってきますよ。」

頭では、別の事を考えていた。頂点に立つもの、即ち-1位
斎ヶ原 儷

(…………)
18180リジー12/15 08:32
>>18179
「ありがとう。それはこちらとしても嬉しい限り
然し……いや」

そこまでを言い、数秒黙り込んでから

「…俺もまた疑問を抱く一人ではある。だが、お前達の様に、そこまで自由に扱える猶予は俺達5年生には無い。真相に手をかけるのはせめて4年生、理想は2年生辺りと思っていたのだが…

………良いだろう、俺もまたその凄絶な事件に巻き込まれていこう。協力は惜しまない
個人的な情報収集も、出来うる限りは行う事にする」

同じ学年の人間にこの疑問をぶつけられたのなら五十嵐は動かないが、下級生がそうしたいと思ったのなら、話は別だった。
情報収集。トップランカー、そして最上級生という立場でしか得られないものもあるだろうか、と秘密裏に協力する姿勢を示した
18181ryuji12/15 10:02
>>18180
「……ありがとうございます。」

協力の姿勢を見せてくれる五十嵐に感謝しつつも、目の前の人物とは違う人の事を考えていたのを申し訳なく思う。
何か礼ができるといいが……

「こっちも、それなりに調べてはみます。……無茶したりしないでくださいよ?」

ふと、後輩に言われた事を思い出して。何となく、そう言った。
18182AKI12/15 10:16
((カメカメの身の🐢からぼ人間
18183龍崎 12/15 10:45
>>18164
「ありがとうございます、でも僕なんて……それしか出来なかっただけですから」

普通上位の人間に、努力家に見える、なんて言われてしまえば、素直に受け取り喜ぶべきか、それとも皮肉を疑うべきか迷うところなのだが、目の前にいる学園一位に対して、そんな迷いが生じることは、幸いなことになかった。
相手のスケールが大きすぎるのか、はたまた圧倒的戦力差に既に諦めて開き直ってしまっているのかは、僕自身にはわからない。
少なくとも、返答に詰まり、会話を途切れさせるという悲惨な事態に陥ることは回避出来た。
18184龍崎 12/15 11:08
>>18177
僕という人間は、どうも散歩というものが好きらしかった。
それに特別な理由があるわけでもなく、大抵の事柄に関連してくる兄も、これには関係ない。 単純に、何をするでもなく、宛もないままにぶらつく、というのが性に合っていたらしい。
普段からひたすらに何かに打ち込む、というのを繰り返している自分にとっては、それが癒しの時間になっているんだろうと思う。

「…………」

そして、ぶらつくこと数分。
グラウンドで行われるサッカーの試合を遠目に眺めているなかで、ふと、ベンチに座る少女の姿を見つけた。
たしか、寮の中でも比較的近所に住んでいた一年生……だったと記憶している。
少し離れてその姿を捉えただけだから、詳しいことはわからなかったけど、様子がおかしいことにはすぐ気がついた。
ベンチの方へと歩いていく。

「……どうかしたの?」

何があったのかはわからない上に、思い違いの可能性すらあるわけだけど、やらずに後悔するよりはやって後悔しようぜ、なんて話していた兄のことを思い出しながら、無難にそう声をかけた。
18185MAX12/15 11:50
((こんにちわ。Twitter凍結されて萎えてるけどカラボ(諸事情にて30分後に顔出す)
未入室
×
×
入室中
フレンド
  • 現在 入室中のユーザ
    0
  • ゲスト 0
 × 

新着

ダイス(サイコロ)
 × 
ダイスボットの使い方
補正
ダイスボットの使い方
 × 
ダイスは[ ]でくくることで指定できます。

【通常ダイス】
6面ダイス2つ振る
 [2d6]
+3修正と+5修正を追加する
 [2d6+3+5]
・結果が15より上なら成功とする
 [2d6+3+5>15]
・結果が15以上なら成功とする
 [2d6+3+5>=15]
・結果が15以下なら成功とする
 [2d6+3+5<=15]

【ソードワールド2.0威力表】
威力表10で判定する
 [k10]
・威力表10で補正値+3をつける
 [k10+3]
クリティカル値を9に指定する
 [K10+3@9]
 ※@の後に指定してください。
 ※指定無しはクリティカル値10となります
 ※クリティカル処理が必要ないときは13と
   してください。(防御時などの対応)
ダイス目を+1修正
 [K10+3@9$+1]
ダイス目を9とする
 [K10+3@9$9]
・その他
 ・首切り刀用レーティング上昇 r10
   [K20r10]
   [K30+24@8R10]
   [K40+24@8$12r10]
 ・グレイテストフォーチュンは末尾にgf
   [K20gf]
   [K30+24@8GF]
   [K40+24@8$12r10gf]

【謝辞】
本ダイスボットは、
どどんとふ@えくすとり~む
(http://www.dodontof.com/)
にて配布されているBCDiceを
一部改編して作成しました。
たいたい竹流様に感謝致します。
チャット部屋作成
 × 
チャット部屋のカテゴリ
選択してくださいカテゴリを選択してください
チャット部屋名
チャット部屋解説
入場鍵 (入場制限)
入室時にパスワードが聞かれます。
一致した方のみ入室が可能となります。
入室パスワード
入室時にリドル(なぞなぞ)が聞かれます。
答えが正解した方のみ入室が可能となります。
入室リドル
答え         
書き込み鍵 (書き込み制限)
カテゴリ
 × 
ログイン
 × 
ユーザー名

パスワード

ユーザー作成
 × 
ユーザー名(ニックネーム)

パスワード
パスワード確認
パスワードを忘れるとログインできなくなります
メモを残すなどして忘れないようにしてください
ユーザーアイコン 変更
 × 
JPG、GIF、PNGのみ
メイン画像

お知らせ
 × 
 × 

 × 
入室パスワードを入力してください。
 × 

 × 

個別メッセージ
 × 
 × 
メニュー
 × 
パスワード変更
 × 
新パスワード
新パスワード確認
ユーザーアイコン選択
 × 
+追加 変更 -削除 キャラ名変更
ユーザー状態
 × 
キャラ名変更
 × 
読み込み中