カテゴリ

  • 全ての話題
  • おすすめ
  • なりきりチャット
  • イラスト
  • ゲーム
  • マンガ・アニメ
  • TRPG
  • エンターテイメント
  • テレビ・芸能
  • 映画
  • 音楽
  • 書籍
  • 文化・芸術
  • その他エンタメ
  • 趣味・旅行
  • 旅行
  • 乗り物
  • 写真
  • おもちゃ模型
  • ガーデニングDIY
  • その他趣味
  • 相談・雑談
  • 恋愛相談
  • 人生相談
  • その他相談
  • 地域ネタ
  • 世界各国
  • その他雑談
  • スポーツ
  • 野球
  • サッカー
  • ゴルフ
  • 格闘技
  • 冬スポーツ
  • その他スポーツ
  • 家電、IT
  • 家電
  • スマホ、携帯
  • コンピュータ
  • インターネット
  • ソフトウェア
  • プログラミング
  • その他IT
  • 学問
  • 理系
  • 文系
  • 語学
  • 受験
  • 資格・試験
  • 生活
  • お酒、飲料
  • ファッション
  • 住宅
  • 健康
  • 病気・医療
  • 職業・雇用
  • ニュース
  • 政治
  • 経済
  • 国内
  • 海外、IT
  • 地震・災害
  • 株、FX、為替
  • 株式
  • 外国為替
  • FX
  • オンライントレーディング
チャット部屋
チャット 部屋一覧
チャット 部屋作成
部屋一覧
更に表示するには
チャット部屋名で検索して表示を絞ってください

今聴いている曲の歌詞を書き込むお部屋

                  
あめだま2/16 18:04
ハマっている歌詞や好きな歌詞をひたすら書き込むお部屋です。

歌詞全文を書き込むのは禁止。連投しない限り何度でも書き込んでOK。

オススメの曲をどんどん書いていってください。
良い曲はみんなで共有しましょう。
900闇鵺11/16 11:42
どこかであなたが今 わたしと同じ様な
涙にくれ 淋しさの中にいるなら
わたしのことなどどうか 忘れてください
そんなことを心から願うほどに
今でもあなたはわたしの光
901Lavi11/16 14:25
泣きたくなるような つらい時もあるけど
いつも俺たち がんばってきた
時の重さに流されそうになった時でも
歯をくいしばりたえてきた
ガキのころ 路地裏で見た 夜空にキラめいた
流れる星を見て 誓った思いを忘れちゃいないぜ
902そあら11/16 18:30
見下せる人しか、愛せないんでしょ?
私もそうだよ
903Lavi11/17 00:01
Like a Fire Flower
いつか、夜空に大輪を
咲かすその時まで待ってくれ
「最初から君を好きでいられて良かった」
なんて、空に歌うんだ
904たこらいす11/17 12:06
時が加速を続けて
鼓動がスピードあげてった
905はなれ11/17 13:30
さよならのすぐそばで
綺麗になってゆく君は
もう二度と触れられない 時の中へ
906東ソー11/17 15:19
走れ走れ走れ走れ 階段をかけあがり
走れ走れ走れ走れ 青春はもう止めらんない
We are best friends forever
同じ風を感じてる
胸の鼓動は高まっていく
907たこらいす11/17 22:28
桜散る桜散るひらひら舞う文字が綺麗
今ならまだやり直せるよが風に舞う
嘘だよ、ごめんね、新しい街へ行っても元気でね
桜散る桜散るお別れの時間がきた
ちょっといたいもっといたいずっといたいのにな
うつむいてるくらいが丁度いい
花が咲いてる
908Lavi11/18 21:06
今どうしようもなく止め処無く溢れ出す涙を辿れば
思い出の中にいるあなたに会える
ずっとどうしてもどうしても素直に言えなかった言葉
本当にありがとう

Ah 生まれ育った街 培ったがむしゃら情熱
思い通りに いかない度に 自分を信じられなかった
そんな時にはあなたの 汗水流してる姿に
魅せられてた 助けられてた 何度も

届かなくても追いかけてバカみたいに転んだけど
諦めない大切さを教えてくれていたんだ
909Lavi11/19 21:35
さあ、憐れんで、血統書 持ち寄って反教典
沈んだ唱導 腹這い幻聴 謁見えっけん 席巻 妄信症
踊れ酔え孕はらめ アヴァターラ新大系
斜めの幻聴 錻力ぶりきと宗教 ラル・ラリ・唱えろ生

まあ、逆らって新王都 くぐもった脳系統
墓掘れ説法 釈迦釈迦善行 六感・吶喊とっかん・竜胆りんどう・錠
どれどれ、震え 蔑さげすんで新体系
欺瞞ぎまんの延長 詭弁きべんの劣等 ドグ・ラグ・叶えろ
910ゲストさんログイン11/21 08:00
神様どうか どうか
声を聞かせて本のちょっとでいいから
911そあら11/21 19:10
お願い、良い子になるから私を承認して
912東ソー11/22 21:41
And we all
Die, die, die tonight
Sanctified with dynamite
Die, die, dynamite
Halleluja!
913たこらいす11/22 23:57
スタイルは上機嫌だってさ
歪んだ過去は消せないの?
914闇鵺11/23 17:58
アイムアルーザー どうせだったら遠吠えだっていいだろう
もう一回もう一回行こうぜ僕らの声
アイムアルーザー ずっと前から聞こえてた
いつかポケットに隠した声が
915たこらいす11/23 21:55
Am I still in the glum nightmare?
Or am I mere stoned?

Tiny bit of reason still remains in my right hand
That power of ache will just keep me alive

Can't touch nothing 'bout the world
But the truth almost has revealed
Then smash out the future told
It's time to end these miseries
Latch off my vagus nerve
What color is my blood...Red, black or white?
Now I'm getting ready
Oh, where are my frenemies?
916みよし11/24 00:22
ねがうことさえ ゆるされない世界なのかな
たったひとつの嘘でさえも 君の涙を生んでしまう
917Lavi11/24 14:44
僕ら
馬鹿になって 宙を舞って
今だけは忘れてラッタッタ(ラッタッタ)
踊りあかそう この夜を沸かそう
涙はほいっ して 眠らないように
嘘になって しまわぬように
僕じゃない僕にもラッタッタ(ラッタッタ)
最低で憂鬱な日々でさえ
君となら僕は明かしてみたい
918Lavi11/25 11:39
今 灰に塗れてく 海の底 息を飲み干す夢を見た
ただ 揺らぎの中 空を眺める 僕の手を遮った

夢の跡が 君の嗚咽おえつが 吐き出せない泡沫うたかたの庭の隅を
光の泳ぐ空にさざめく 文字の奥 波の狭間で 君が遠のいただけ

「なんて」

もっと縋すがってよ 知ってしまうから 僕の歌を笑わないで
海中列車に遠のいた 涙なんて なんて
取り去ってしまってよ 行ってしまうなら 君はここに戻らないで
空中散歩と四拍子 僕は僕は僕は
919東ソー11/25 17:01
Don't take your eyes off the trigger
I'm not to blame if your world turns to black
As your eyes start to blister
There's just no hope for our final embrace

So here we are...
I'm in your head...
I'm in your heart!
920Lavi11/26 00:21
遠くへと 消えていく ぼくを置いてって
もう随分 見えないよ 夜が崩れていく
泣いちゃだめ 泣いちゃだめ でもホントは言いたいよ
「いかないで」
921そあら11/26 09:10
まぁまぁ、なんかいらない
欲しがります死ぬまでは
伸びた背丈、育った街に投げキス
見せ場は此処から
覚悟しとけよ
922はなれ11/27 01:13
太陽になりたい 君は空を見て言った
君ならなれるよと 僕はまた下を向いた
一緒になろうと 君がそう言った時に
下を向いたままで 無理だと笑った

空を見てみなよ 君は僕を見て言った
青空はキライだと 小さなウソをついた
じゃあ雨の日に会おう? 君がそう言った後に
こっそり空を見たら キレイで泣いた

君に出会えて初めて夢を見た
小さな小さな緑色
君がいなけりゃ今頃僕は
咲けないわけじゃなく咲かないままだった

向日葵のように 向日葵のように
バカみたいに バカみたいに
見つめるように夢を見ていたい
たったひとつ たったひとつ
向日葵のように 向日葵のように
次の夏が 次の夏が
来たらそんな向日葵のように
咲いてやろうとこっそり思うんだ
923Lavi11/27 11:00
どうか夜よ明けないでくれ
等しく独りなこの時のまま
どうかしばらく居させてくれ
願えど空白む午前五時

桜の花に群がる人に名もなき花は踏み潰された
「どれも皆綺麗だ」なんて上から目線でよく言うよ
何もかもに値段がつく街で
アイデンティティさえも値踏みされ
うなだれる僕らを置いて今日も一日が終わってく

金も銀も銅も鉛も 稀代の名画も数多の駄作も
夜の闇はすべてを黒く染める
こんな僕も少しだけこの暗がりの中で
僕の色を許せるんだ だから
924Lavi11/28 11:37
好きだよと 今日も言えないまま見送った
今まで一緒にいたのにすぐに会いたくて
君の好きなうたを繰り返し口ずさんだ 帰り道
偶然ふれた手 君の体温さえ愛しくて
僕の全てを受け入れてくれる気がした
出会えたことで 気付けたことが
僕を変えて行く今まで以上に
もう二度と人を愛さないと
前の恋で うつむいていた僕も
もう一度 誰かの為に生きたいと思えた
この気持ちを伝えに行くよ
925Lavi11/29 03:00
ありがとう
いつでも味方でいてくれたね
だから 乗り越えられた事がある
ありがとう
いっぱいぶつかったこともあったけど
いつも愛情感じてた
ありがとう
今まで恥ずかしくて 言えなかったけど
今日はあなたに伝えたい
ありがとう
あなたに支えられて 生きてこれた
だから私が ここにいる
926闇鵺11/29 08:13
天国へ行こう 天国へ行こう
僕と君と二人だけの 楽しいお別れに
行こう 天国へ行こう
もう誰にも邪魔されない 二人だけの空で
927東ソー11/30 11:27
Back to Back! Death comes riding on a midnight train
Back to Back! Conscience is screaming to the end
Back to Back! Can not let anyone do it again
Back to Back! I can no longer pretend
Give me a break, you damned
Just wanna get back my dice again
Blazing down, What a heavy day
928Lavi11/30 11:29
あたしあなたに会えて本当に嬉しいのに
当たり前のようにそれらすべてが悲しいんだ
今痛いくらい幸せな思い出が
いつか来るお別れを育てて歩く

誰かの居場所を奪い生きるくらいならばもう
あたしは石ころにでもなれたらいいな
だとしたら勘違いも戸惑いもない
そうやってあなたまでも知らないままで
929闇鵺11/30 13:44
ばらばら ばらばら むすんで ひらいて
一度限りじゃ楽しめないから
なおして こわして なおして こわして
君も元の 形を忘れてる
930Lavi12/1 20:43
覚えていますか、初めて会ったことも、
君の嘘も、甘えも、弱さも、流してゆくような
この朝焼けで あの日のように君はまた
素敵に変わってゆく
愛を歌った 大地を蹴った
今、「最低だ」って殺した最後も
不完全だって不確かになって
ほら蹴っ飛ばして、ないや。
931そあら12/2 11:26
お金もない、努力もしない、25を過ぎたら死ぬしかない
932Lavi12/3 11:31
神様、この歌が聞こえるかい あなたが望んでいなくても
僕は笑っていたいんです 泣きたい時は泣きたいんです
いつだって自然体でいたいんです
誰もが二度と戻れぬ今を きっといつか後悔するから
今はまだこんな気持ちで気ままに歩いていたって、良いよね
933天花粉12/3 17:42
I know I'll see you again
In another life
Thank you for sharing your love and your light
Though we say goodbye
We will say hello again
You'll always live in our hearts and our minds
Thank you for being a friend
That you were to me
I cherish the moments of all our good time
934朱音 怜12/4 01:37
Every time when I look in the mirror
All these lines on my face getting clearer
The past is gone
It went by, like dusk to dawn
Isn't that the way
Everybody's got the dues in life to pay
I know nobody knows
Where it comes and where it goes
I know it's everybody sin
You got to lose to know how to win
Half my life
Is books, written pages
Live and learn from fools and
From sages
You know it's true, oh
All these feelings come back to you
Sing with me, sing for the years
Sing for the laughter, sing for the tears
Sing with me, just for today
Maybe tomorrow, the good Lord will take you away
Yeah, sing with me, sing for the year
Sing for the laughter, sing for the tear
Sing with me, just for today
Maybe tomorrow, the good Lord will take you away
Dream on
Dream on4:27
Dream on
Dream until your dreams come true
Dream on
Dream on
Dream on
Dream until your dreams come true
Dream on
Dream on
Dream on
Dream on
Dream on
Dream on
Dream on
Sing with me, sing for the year
Sing for the laughter, sing for the tear
Sing with me, just for today
Maybe tomorrow, the good Lord will take you away
Sing with me, sing for the year
Sing for the laughter, sing for the tear
Sing with me, just for today
Maybe tomorrow, the good Lord will take you away
935Lavi12/4 03:52
ごめんね
ぼくはきみのこと
あんなに愛してたのに
ごめんね
ぼくだけをきみは
こんなに信じてたのに
ごめんね
ぼくはきみのこと
あんなに愛してたのに
ごめんね
だけどいつの日か
みんな忘れるはず
936Lavi12/5 11:19
ねえ、話をしようか
僕らの未来の行く先のどこかへ
答えて 今ここで声を聞かせて
痛みを堪えて歩く自信など無いんだ

けど、もう行きたいんだね
気付かなくてごめんね
ただあと少し傍に居させて

今はこの歌が君まで届くなら
ちゃんと聞いて
937たこらいす12/5 11:25
絶対息をしてる限り
この賭けの主導権はあるから
今を掻き分ける
938miu12/5 18:00
砂糖菓子の煙草に火をつけて
思い出は煙と一緒に消えてく
生ぬるいココアの香りで誤魔化して
平成最後の夏が過ぎていく

吸えない煙草に火をつけて
飲めないビールを開けて
二十七歳で死のうとか微塵も考えない頭で

いつまでもだらだら生きて
飽きたら他のことして
ある日ぱったりと死ねりゃいい
そう思った
939Lavi12/6 11:05
いっそ 消してしまいたいな
君が恋してた形跡も
誰かと深く絡み合って
染み込んだ その痕跡も
見ないフリしたって
過ぎるその光景ばっかりに
僕の知らない
君の笑顔があった
君の過去に 手を伸ばす僕を
「はしたない」と
窘めてるのは
「諦め」とか
「妥協」で出来た
やけに大人ぶる
未来の僕
940東ソー12/6 12:53
だんだんだん 道開けるよ
ないないない 心配ないよ
愛一杯 君の元へ
ねえ もっとぎゅってして
降り止まない雨があるのなら
何回でも 何回でも 立ち向かうよ

キュン 痛いの飛んでけ
リリカ ルルカ リラルララ
941闇鵺12/6 16:28
Mama, just killed a man
Put a gun against his head
Pulled my trigger, now he's dead
Mama, life had just begun
But now I've gone and thrown it all away
942Lavi12/7 12:41
好きだよと 今日も言えないまま見送った
今まで一緒にいたのにすぐに会いたくて
君の好きなうたを繰り返し口ずさんだ 帰り道
偶然ふれた手 君の体温さえ愛しくて
僕の全てを受け入れてくれる気がした
出会えたことで 気付けたことが
僕を変えて行く今まで以上に
もう二度と人を愛さないと
前の恋で うつむいていた僕も
もう一度 誰かの為に生きたいと思えた
この気持ちを伝えに行くよ
943東ソー12/7 21:31
燃え上がるような熱い鼓動が
刻むビート 抱きしめてく
切なさや愛しさも
焦がしてしまうほど

灼熱の渦にまみれて
溶けそうなほど恋したら
誰にも止められない
Burning Heart in you!
944Lavi12/9 08:07
狂い出していた
気付いたらもう 誰にも言えなくて
「嫌だ、嫌だよ。壊れるのは」
幸せの終わる世界が来る
「茜色、お願い。
これ以上、誰かの未来を壊さないで」
泣きながらまた、考える
945闇鵺12/10 17:42
誘惑 1,2,3, キミが最高に
連れ去ってしまう頂上 飛び越えた想像
ride on me さぁ you're going to be
共に果ててしまうまで down…
946Lavi12/10 17:52
人通りの多いこの道 いつも隣にいるはずの
君はもういなくて 左手はいつも冷たく
人混みの多い中で 通り過ぎていくのは風だけ
去年の今頃は 楽しい日々を送ってたのに

いつもなら 遠回りして歩いてた道も
今では近道ばかりしている
君と別れて初めて気付いた 君の大切さ
君のいない交差点を1人で歩いてく
947Lavi12/11 00:11
明日には消え去ってしまっているんだよ
もうさよならだよ 会えないよ
ぼくの宝物いっこ
きみのポケットにいれておいたよ
大事にしといてね 大事にね
いつか返しにおいでよ
948闇鵺12/12 17:02
I need a gangsta
To love me better
Than all the others do
To always forgive me
Ride or die with me
That's just what gangsters do
949Lavi12/12 17:10
ボロボロになってでも 奪い返せ 君の心は君だけの物
命は輝いてこそ命だ
転んでも倒れても躓つまずいても 進もうとした証拠だから
それを笑うだなんて最低だ それでも地球って奴は回るんだろう
そうだろ そうだろ 答えておくれよ
950ななしさん12/12 22:18
一度手にしたはずの
偽物のような現実を
追いかけていく旅の
果てに求める夢がある

昨日より今日の自分は
前に進めてるかなって
分からないけど今はただ
答えが見つかると信じて

今は何もかわらなくても
月の灯り満ち欠ける様に
君の想いを力に変えて

闇に包まれたこの世界を
照らす一筋の光となれ
星一つ無い空に舞う
破れた月のように

手を伸ばせば届くような
偽物で出来た現実を
振り払うように僕は
ただひたすらに走り続けた

今日よりも明日(あす)の自分が
前に進んでるように
苦しいけれど今はただ
信じて現在(いま)生きてくよ

もしも僕が力尽きても
月の灯り満ち欠ける様に
僕の願いを流れと変えて

時が淀んだこの世界を
壊す一筋の導となれ
波一つ無い海照らす
破れた月のように

昨日より今日の自分は
何か変われているから
分からないけど今はただ
拓ける未来を信じて

今は何も変わらなくても
月の灯り満ち欠ける様に
僕の決意を刃に変えて

闇に閉ざされたこの世界を
救う一筋の剣となれ
星一つ無い空に舞う
破れた月のように
951闇鵺12/14 12:30
正しさなんてもの
人のモノサシによって変わる
この世界 不変あるとするならば
華鳥風月 厳かで美しいもの
952Lavi12/14 12:54
どこにいても 何をしてる時も
君のことが頭から離れない
教えてくれた 届かぬつらさ
恋のせつなさ 愛する喜びを
その笑顔も 受話器越しの声も
人ごみが苦手な小さな体
悪い癖も 君にしかないもので輝いている
953東ソー12/14 15:17
もう耐えきれない 孤独のセレナーデ
虚像の海に流して
夢から覚めた血塗れの天使を
胸に抱いても I can not stop

Silent Jealousy
Don't you Leave me alone 悲しみに乱れて

戻れない愛を飾る 繰り返す孤独の中に
Tell me true 何処に行けば 苦しみを愛せる
I still want your love 愛を止めて
くるい咲く記憶を消して
954NOIR12/14 15:57
夜を抜け出す 海沿いを走って
あらゆる感情が浮かび 消えた
心を焦がす素敵な歌はきっと
世界を救う為の物さ

僕の形はきっと
意味の無い抜け殻さ

さよなら もう 会わない気がするよ
ああ、おやすみのキスはしないで
955NOIR12/14 16:01
この夜が明けるまで 酒を飲み笑い合う
俺達が居た事を 死んだって忘れない

めんどくせえな 逃げちまおうか
今更誰も口にはせずに
あどけないまま眠る横顔
震える胸

愛しさも淡い夢も この空に溶ければいい
誰も居ないコバルトブルーの 風の中
956はなれ12/15 04:49
光ってるのに 今はもういない星
僕のほうからは 消えないでいるんだよ
消えてはくれないんだよ 消えないままだ
957ななしさん12/15 22:50
あなたは今どこで何をしていますか?
この空の続く場所にいますか?
958まっちゃん12/15 23:07
まぁ、昼寝でもしようか
目を閉じて横になると
懐かしいあいつの声
部屋のチャイムが鳴らされた
959Lavi12/15 23:16
感情的にはなれない 今更臆病になって
研ぎ澄んだ言の刃 大事そう 抱え笑って
ドクドクドク ハイテンション
吸って吸って 吐き出せない
へそまがりなアンタに嫌気がさしていく

真昼のランデブー
ビビディバビデブー
孤独の愛を 注いであげましょう
心が病んでく 僕らは今日
生まれ変わりましょう
960Lavi12/16 04:13
都合よく映されてた錯覚 
意味を失った言葉と自覚
ぽっかり空いたこの穴は二度と 
返してと泣き迷った路頭
もういらないからいると邪魔だから 
言いはしないけど聞こえてる
この気持ちが理解できますか もう嫌だ
ずっとずっと続けばいいな 
進む先の甘い幻想
ガラス越しの微かな光 
絡まって溶ける吐息
深い深い眠りに落ちた 
腕の中で描き続けた
これが最初で最後の夢 
無くなった私の場所だって
信じてたんだ本気で疑うなんて嫌で 
離れていくような気がしたんだだけど
初めから全部嘘近付いてなんかない 
こんなに舞い上がって馬鹿みたい
愛してた そう伝えたのは 
釣り上げるためのエサですか
玩具箱の中詰められて 
飽きたら捨てられるんですか
961闇鵺12/16 14:05
Is he alive or dead?
Has he thoughts within his head?
We'll just pass him there
Why should we even care?
962ななしさん12/16 16:16
目に映るものすべてが 問いかけてくるでしょう?
心のまま 答える
963東ソー12/16 17:59
ボロボロの船で ずっと旅した

それは全て 君のために
たった一人で 星を離れ
巡り会えた 瞬間深く
胸に刻む 私だけの物語

手を繋いで
伝わる温度は優しいまま
音を超えて 光超えて
進んで行く 私たちの物語
964Lavi12/18 07:28
君の過去に 手を伸ばす僕を
「はしたない」と
窘めてるのは

「諦め」とか
「妥協」で出来た
やけに大人ぶる
未来の僕

何度 何度
祈ってみてもさ
きっと きっと
時は戻らないし

いっそ いっそ
死んでしまえたら
こんな醜い
今の心なんて
965闇鵺12/19 10:58
generals gathered in their masses
Just like witches at black masses
Evil minds that plot destruction
Sorcerers of death's construction
In the fields the bodies burning
As the war machine keeps turning
Death and hatred to mankind
Poisoning their brainwashed minds, oh lord yeah!
966Lavi12/19 11:28
心の影よりも深い場所に踏み込まれても
思いを殺して生きるのが俺なら
俺はもう俺に用は無い

the baked fight 一挙手一動 one wordのメッセージ
空気変えてみせる winding road a wall trouble
let it go 荒れ狂う世界をGoing

Rampage collide 理解超えそこで交わる意志
Rampage collide 理屈は抜き 唯一そこでしか分かれぬもの
967そあら12/19 17:27
それにどれだけ救われた事か多分あなたは知らないな
明日会えたらその時は素直になれたら良いな
968Lavi12/21 09:07
消してしまえたんだ
僕が愚図ってた原因も
過去の恋人だれかを深く恨み始め
溶け込んだ その羨望も

変わるフリしたって
過ぎるその感情ばっかりに
僕がよく知る
本音が そこにあった

君の心に開いた穴
かつては誰かが
住んでたんだって

あゝ
そんな気持ちも
反芻していれば
慣れるのかなぁ
969東ソー12/21 12:36
On the Wings of Tomorrow
I'll fly away to my dreams
Wings of Tomorrow
I'll fly away to my dreams.

Far away
I'll fly away to my dreams
Far away.

I will fly far away
To my dreams.
970Lavi12/22 05:16
それから猫は絵描きと 二度目の冬を過ごす
絵描きは 友達に名前をやった
「黒き幸」ホーリーナイト
彼のスケッチブックは ほとんど黒尽くめ
黒猫も 初めての友達に くっついて甘えたが
ある日
貧しい生活に 倒れる名付け親 最後の
手紙を書くと 彼はこう言った

「走って 走って こいつを届けてくれ
夢を見て 飛び出した僕の 帰りを待つ恋人へ」

不吉な黒猫の絵など売れないが
それでもアンタは俺だけ描いた
それ故 アンタは冷たくなった
手紙は確かに受け取った
971ソ連12/22 12:52
ヨーロッパから極東の果てまで世界中のあらゆる場所で称え歌うのだ、首都を、ウォッカを、偉大なるソヴィエト・ロシアを!

世界中の国々はこの現実に直面している。

我等は世界を革命するのだ!
跪き感謝せよ、世界を覆う我等の威光に!

我等がソヴィエト連邦は東ヨーロッパの大熊の如くヨーロッパを支配する。

我を失った子羊の彷徨いに、ソヴィエトの熊は躊躇いもなく狩りを開始する。

我らがソヴィエト連邦は懲罰する。

ヨーロッパから極東の果てに至るまで、世界中のあらゆる場所で称え歌うのだ、首都を、ウォッカを、偉大なるソヴィエト・ロシアを!!
972Lavi12/24 06:50
見返すには歩くしかないのに
上手く足が出なくてごめんね
アベリアが咲いている 
眼下の街を眺めている
窓の桟の酷く小さな羽虫を掬って押し潰した
初夏の風に靡いた
白花が今日も綺麗だった
教科書にさえ載っていない心情は
今日が愛おしいようで 
誰かがつまづいたって死んだふり

僕らは はら はら はら はら 心を知って征く
今更 ただ、ただ 花を摘まんでいる
あなたは カラカラ カラカラ 遠くを歩いて征く
震えた言葉で書くまま紙が終わっていく
973東ソー12/24 20:55
Dovahkiin, Dovahkiin
naal ok zin los vahriin
wah dein vokul mahfaeraak ahst vaal!
Ahrk fin norok paal graan
fod nust hon zindro zaan
Dovahkiin, fah hin kogaan mu draal!
974桎梏12/24 21:58
儚く散る過去を追いかけるより
自分の声に耳をすまして
本当の幸せはいつだってすぐ傍にあるから
君だけに届けたいんだ
975Lavi12/25 07:50
日々を磨り潰していく貴方との時間は
簡単なことじゃ許せないくらいに
おかしくなってしまった 安心したいだけの
口先だけじゃ いや

どこまでも単純だ ここまでと悟った
座り込んでもう歩けなくなる

最初だけじゃないなら 際限もないならば
どこへだって行けるはずさ

遠くへ 遠くへ 水の味を覚え
街路に目が眩み夜を越えてしまう
遠くへ 遠くへ 動けない僕のことを忘れて

知らないを知りたかった
 知り得ることはなかった

水圧で動けなくなっていく また蝶の夢を見る
好きになりたかったんだ 好きになれなかったんだ

「正しい」を理想としていたら
 置いて行かれた
追いつけなくなったんだ
976Lavi12/26 06:06
僕らは はら はら はら はら 
心を知って征く
今更 ただ、ただ 
花を摘まんでいる
あなたは カラカラ カラカラ 
遠くを歩いて征く
震えた言葉で書くまま紙が終わっていく

ある朝目覚めるとどうして
無駄に多い足が目を引いた
毒虫になっていた 
そんなに興味もないと思えていた
怯える家族もいないので
一人凪の街を見下ろした
初夏の風に、靡いた貴方の髪が思い浮かんだ

きっと近い将来、貴方は人を嫌いになって
僕は人を失っていく 
そうなら僕も笑って会えたのに

いつかは カタカタ カタカタ 
一人を知っていく
今更 はら はら はら はら 
花を見上げている
あなたは カナ カナ カナ カナ 
歌を歌って逝く
震えた言葉で書くまま朝が終わっていく
977Lavi12/27 08:07
あなたの指が、その胸が、その瞳が
眩しくて少し目眩がする夜もある
それは不意に落ちて来て
あまりにも暖かくて
飲み込んだ七色の星
弾ける火花みたいにギュッと僕を困らせた
それでまた歩いていけること
教わったんだ

神様、どうか、どうか、声を聞かせて
ほんのちょっとで良いから
もう二度と、離れないように
あなたと二人、あの星座のように
結んで欲しくて
978Lavi12/28 06:36
もう遣る瀬無い浮かぬ日々も
揺れる摩天楼に抱かれて
ビルにまみえる夜空の星に願いを込める
こんな夜に


朽ちゆく身体と心を連れ
一人当て無く漂っていくの
形骸的残響に絆され滅びゆく都市を這い回るゾンビ
どんなにどんなに夜に堕ちても
明日の光が世界を染めてく
未来ナドドウデモイイノヨ

こんなにこんなに愛した場所よ
何度も何度も歩いた道よ
催涙的郷愁に襲われ
黄昏る街を駆け抜けるゾンビ
私の身体と心の傷 あなたの笑顔も声も全部
ここに置いて逝くわ
帝国少女
979Lavi12/29 03:54
無頓着なあの子が傘を差したら
それで救われるくらい単純でしょ
左手の指輪
右手に隠して
戸惑ってるふうにしてた

捜さないで いつの間にか
消えたことに気づく距離ならば
許さないで 最初だけは
悲しくもないはずにしたくて

構わないで 離れていて
軋轢にきゅっと目をつむって
報わないで 話をして
窓越しにじっと目を合わせて
眠らないで 言葉にして
照らした光に目を細めて
笑わないで 君に咲いた執着よ
僕を飲み込んでくれ
980天花粉12/29 11:44
思い出しか語れない
その口は閉じてしまえ
喧騒も時代もムードも
かわして飛び立つんだわ

たとえばわたしが地図から消えても
見上げた青空が涙になっても
なくした名前を探しにゆくから
ここにいるよと歌っているから
981Lavi1/1 04:41
ボロボロに落ちて落ちて落ちてかさぶたになった傷で
誰かと喋ってみたかったんだ、馬鹿みたいな話。
「あなたに救われました」と「生きたいと思いました」と
ああそうかい、変わったのは自分のおかげだろ。よかったな。

子供の頃は自分も素敵な大人になると思っていた
ていうか素敵な大人になって自分を救いたいっておもってた
時が経ち僕が成すのはボロボロの泥だらけの自分で
生きるのに精一杯。ゲロ吐くように歌う日々だ。

何度だって歌った。かさぶたが剥がれるほど歌った。
生身の僕で、君の神様になりたかった

こんな歌で君のジュグジュグ募った痛みが癒せるもんか。
君を抱きしめたって、叫んだって君が苦しいことは変わらないや
グラグラで叫んだ曲なんて、僕も実際好きじゃないや
欲しかったのは共感だけ。それじゃ誰も救えないや。
僕は無力だ。僕は無力だ。僕は無力だ。僕は無力だ。僕は無力だ。
982ジャスミン1/1 20:20
この歌はあと80字
人生の価値は終わり方だろうから

(12/27 ヨルシカ新曲)
983Lavi1/4 00:52
檻の中俺によく似た奴を笑う
羽をもぎ取られた育ちの声
偶然逃げることなんで
もう一度何処かで会えたら良いな良いな良いな
って、何より愛したいんだ居場所くらいは
居場所くらいは
誰かを待ってんの?ここで何も無い街の底
984そあら1/10 08:56
買って嬉しい花一匁
次々と売られるかわい子ちゃん
最後に残るは下品のブス
誰にも知られずに泣いている
985Lavi1/11 11:00
いくつだって感受性は不安定
人に言えずそのストレスをぶつけられる
唯一のMUSICなら本音が言える それは間違いない
でも 肝心な時カッコつけて
弱音に思われるのも嫌で
言えずにいた心の奥底のほうにある言葉だって本音なんだ
大切なものが離れる前に言っておくよ
本当は10年先 20年だって一緒にいたい そう願ってるんだよ
全部壊れたって 一緒にいるなら作り直せる きっと何度でも
自分を信じれなくなった日があった
でも この仲間を信じれなくなった日はなかった
言葉にするとちょっと恥ずかしいけど
本当に出会えてよかったと思ってるよ
986はなれ1/17 01:34
壊れそうな 記憶のすべて
うつむいて 消えぬようにと祈るけど

今夜 夢の時間は終わりを告げる
怖くないよ 世界はまだ優しく色づいてるから

君が見つけてくれたこの言葉を
運命の輪 繰り返せば 想いはやがて繋がるよ
プラスティックな心が満たされていく
忘れないよ おぼえてるよ
いつかまた巡り会える日まで ずっと
987そあら1/22 05:03
哀れみをください
落ちた小鳥にそっと触れるような悲しみをください
涙くんで見下ろして可哀想だと
口に出して靴の先で転がしても構わないわ
汚れてても良いからと
泥だらけの手を取って
988闇鵺1/23 11:48
ああ 足りない 飽きない
原罪の衝動よ

I am very very crazy very
永遠に止まらない
欲に食われて
Let your love go on and go
Very very tasty very 盛大に宴を
世界の全て この口腔の中
989そあら1/23 20:21
一つに溶けてしまいましょう
憎しみも愛情もむしゃむしゃと頬張ってしまいましょう
混沌の甘い甘い壺の中で
990そあら1/26 11:44
誰しもやがて一人になる
あなたの隣の友達だって知らない誰かと歩き始める
蜜に集まる黒蟻の群れも蜜がなくなれば直ぐに消える
諸行無常と彼らは言ったか
あなたは直に一人になる
皆あなたが転ぶのを待っている
一人減って、二人減って
私はそれが大変嬉しくて
991ututeacher1/31 05:00
肺に潜り 秒針を噛み
白昼夢の中で ガンガン砕いた
でも壊れない 止まってくれない
演じ続けるのなら

このまま奪って 隠して 忘れたい
分かり合う丸 1つもなくても
会って「ごめん。」って返さないでね
形のない言葉は いらないから

縋って 叫んで 朝はない
笑って 転んで 情けない
誰のせいでも ないこと
誰かのせいに したくて
「僕って いるのかな?」
本当は わかってるんだ
見放されても 信じてしまうよ
このまま 奪って 隠して 忘れたい
このまま 奪って 隠して 忘れたい
このまま 奪って 隠して 話したい
分かり合う丸1つもなくても
会って「ごめん。」って返さないでね
「疑うだけの 僕をどうして?」
救いきれない 嘘はいらないから
992闇鵺2/4 07:55
遥かな空に誓え
終わらない希望と勇気を
993ななしさん2/9 10:22
君のこと忘れずにいる 笑顔でいてね
ずっと……
994東ソー2/11 17:09
僕の声は聴こえていますか?please tell me...
答えのない虚構の空目指しfly far away

言葉じゃ足りないから 僕のすべて受け止めて
制御出来ない…したくないよ
初めて知る感覚
君に歌うよ 永遠の始まりを

「だから笑って…」
誰よりも熱く 誰よりも強く 抱き締めるよ
震える心 揺さぶればいい何かが動き出す
僕等きっと、生まれた日から出会える日をずっと探してたんだ
風の鳴く夜は思い出して
共に奏でた軌跡 天に舞うよ
995闇鵺2/14 15:11
時間の波を捕まえて
今すぐに行こう約束の場所
限界 無限 いざ飛び込め
CLIMAX JUMP!
996そあら2/15 18:42
私を傷つけるものを
あなたは許さないでくれた
それだけでいいの
997そあら2/16 14:20
僕がずっと前から思ってることを話そうか
友達に戻れたらこれ以上はもう望まないさ
君がそう望むなら僕だってそれで構わないさ
嘘つきの僕が吐いた反対言葉の愛の歌
998ミナ2/16 18:04
愛する人がどんどん増えてく それって素敵な事ね、きっと人生宝物なんだ
愛する人の笑顔が見たくて 絡まって勘違いで頑張って 単純な生き物
出会えた事 山も谷も 全ての日々 ありがとう
これからも僕たちらしくいきていけるように
日が暮れて 朝になって 空があって 月が出て同じ星の上で同じ時間を生きる奇跡 感じて。
未入室
×
×
入室中
フレンド
  • 現在 入室中のユーザ
    0
  • ゲスト 0
 × 

新着

ダイス(サイコロ)
 × 
ダイスボットの使い方
補正
ダイスボットの使い方
 × 
ダイスは[ ]でくくることで指定できます。

【通常ダイス】
6面ダイス2つ振る
 [2d6]
+3修正と+5修正を追加する
 [2d6+3+5]
・結果が15より上なら成功とする
 [2d6+3+5>15]
・結果が15以上なら成功とする
 [2d6+3+5>=15]
・結果が15以下なら成功とする
 [2d6+3+5<=15]

【ソードワールド2.0威力表】
威力表10で判定する
 [k10]
・威力表10で補正値+3をつける
 [k10+3]
クリティカル値を9に指定する
 [K10+3@9]
 ※@の後に指定してください。
 ※指定無しはクリティカル値10となります
 ※クリティカル処理が必要ないときは13と
   してください。(防御時などの対応)
ダイス目を+1修正
 [K10+3@9$+1]
ダイス目を9とする
 [K10+3@9$9]
・その他
 ・首切り刀用レーティング上昇 r10
   [K20r10]
   [K30+24@8R10]
   [K40+24@8$12r10]
 ・グレイテストフォーチュンは末尾にgf
   [K20gf]
   [K30+24@8GF]
   [K40+24@8$12r10gf]

【謝辞】
本ダイスボットは、
どどんとふ@えくすとり~む
(http://www.dodontof.com/)
にて配布されているBCDiceを
一部改編して作成しました。
たいたい竹流様に感謝致します。
チャット部屋作成
 × 
チャット部屋のカテゴリ
選択してくださいカテゴリを選択してください
チャット部屋名
チャット部屋解説
入場鍵 (入場制限)
入室時にパスワードが聞かれます。
一致した方のみ入室が可能となります。
入室パスワード
入室時にリドル(なぞなぞ)が聞かれます。
答えが正解した方のみ入室が可能となります。
入室リドル
答え         
書き込み鍵 (書き込み制限)
カテゴリ
 × 
ログイン
 × 
ユーザー名

パスワード

ユーザー作成
 × 
ユーザー名(ニックネーム)

パスワード
パスワード確認
パスワードを忘れるとログインできなくなります
メモを残すなどして忘れないようにしてください
ユーザーアイコン 変更
 × 
JPG、GIF、PNGのみ
メイン画像

お知らせ
 × 
 × 

 × 
入室パスワードを入力してください。
 × 

 × 

個別メッセージ
 × 
 × 
メニュー
 × 
パスワード変更
 × 
新パスワード
新パスワード確認
ユーザーアイコン選択
 × 
+追加 変更 -削除 キャラ名変更
ユーザー状態
 × 
キャラ名変更
 × 
読み込み中